目指すは青い海…湖!?奥津湖のほとりで激辛ハヤシを食らう日。

未来拓く、みうらひらくです。

 

バレンタインデーって何??

チョコレートあげるとか決めたの誰??

何かあまり甘い1日じゃないんだが…って時には別に辛い1日でも良くね??

 

 

辛い。

 

 

これを”カラい”と読むか…それとも”ツラい”と読むかはあなた次第

愛キャッチ画像見た上で”ツラい”と読んじゃった君は疲れている!!

温泉にでも入って疲れを取るのだ!!

 

 

…ってなわけで14日も世界中を飛び回っていました。

しかし所詮、今の私の世界の大半など鏡野町と津山市をクルクル回る程度のもの。

その中で24時間分の2時間を費やした某会議では、鏡野町の特産品の一つである姫とうがらしについてアレコレ協議。

 

 

とうがらしを使った商品が文字通り、山のようにあるわけです。

その昔、南米土産でアヒチョコとかいう唐辛子の入ったチョコレートをいただいたことがありましたが…意外に甘い物とも合うよ。

とうがらしソフトクリームってのもあるよな。

ご当地ソフトクリームの類って、スゴいのあるけど…やっぱり1位はコレか。

食べたことあるからな…負けない物作ってもらうべく働きかけるしかないかなコレは。

 

 

会議でも散々主張させていただいたところですが、やっぱ突き抜けないと面白くなくね??

どこにでもあるような物、どこにでもあるような売り方…まぁ、それじゃ売れないわ。

工夫が必要。

 

 

突き抜けないとダメじゃね??

 

 

とうがらしを使ったレシピなども欲しいとのことで、近隣の学校とのコラボなどの話も出ましたが…ここはネットでも募集しどころかと。

クックパッドとか、レシピサイトって超使われているみたいだし。

料理好きなら自分でレシピ作るのも楽しいよね。

コンテスト形式も面白いかも。

 

 

つか、辛い物ときたら激辛でしょ!!

 

 

確実に一定のニーズがある。

子どもなんて放っておけば良いのです。

甘い物食べさせとけば良いじゃん。

辛い物好きで、とうがらし食べたいって人を満足させるには辛くなきゃダメじゃない??

チョコレートやケーキ、毒まんじゅう…甘い物食べたいって人に甘さ控えめ健康志向、みたいな物を用意しても満足度は低い

同じこと。

そこで私が提案し続けているのはズバリ!!

激辛ハヤシライス!!

 

 

世の中、カレー好きは掃いて捨てるほどいる。

黄色レンジャーだけじゃない。

俺もその一人。

ハヤシも好きって人は結構多いよね。

カレーと何が違うの??って人もいるかもな。

 

 

短いようで長い38年の人生、俺の知る限りでは激辛ハヤシなどという話をしている人は自分以外には一人しか知らん!!

…アレ?

これってひょっとして。

ニーズがないってこと??

まぁ、私は勝手にブート・ジョロキアを使い…自作で何度も作り続けていますが…美味しいYO!!

 

 

激辛カレーご当地カレーもいくらでもある。

あえてレッドオーシャンに飛び込まずとも良かろう。

ブルーオーシャン…いや、ブルーレイクくらいのサイズかも知れないが…その方が良くね??

姫とうがらし販売の総本山は湖のほとりにあるからなッ!!

 

 

さて、どうやら食べるほどのチョコもないので…ちょっくら探しに出かけるか。

それでは本日はこんなところで(泣)。

また明日ね!!

コメント