ひらくマとアブノーマルな仲間たちの戦いを君も応援してみない?

未来拓く、みうらひらくです。

かつて津山市内の中学校対抗駅伝大会で選手宣誓を務めた、みうらひらくです。

 

 

基本ドMキャラ設定だからな…持久走とか耐える系は得意”でした”よ。

結構スポーツ得意”だった”しね。

あの頃つちかった根性は今でも心に生きています(遠い目)。

有難うございました、鬼教師さん。

当時はコンニャロいつかぶっ飛ばす…くらいの気持ちで鍛えられてやっていたんだけどなッ!

 

 

さて…スポーツの祭典といえばオリンピック、サッカーW杯。

そしていす-1GPだろ!

あのスポーツの祭典が今年も岡山県倉敷市水島にて行われる。

 

 

え…知らないの?

 

 

観ればわかるさ、詳細は動画参照。

さぁ刮目せよ!

動画が見られない方は、下記リンクの2015年大会詳細まとめをどうぞ!

「いすが壊れるか、己が壊れるか」事務用いすでの耐久レース「いす-1GP岡山大会」を見てきました

 

 

昨年は高度に政治的な事情により出られなかった、この天下一武道会への参加申し込みは既に済ませております。

召集メンバーは悩みに悩んだ。

日本代表監督の苦悩が俺にはわかる。

この悪ノリに付き合ってくれる物好きがいるだろうか?

 

 

しかし杞憂とはこのことだった。

類は友を呼ぶというヤツなのか?

結果、即答。

オモロイやんやろうぜと応えてくれた二人の熱き同志とともに挑む。

 

 

ただ…参加できるかどうかは未定なのよね。

応募者多数の場合どーなるか不明。

昨日が申し込み締め切りだったんだが…誰か申し込んだアホ猛者はいる?

 

 

実は今回、私の周囲にも申し込みをしていた人がいました。

お仕事上での縁から知り合って、まだ日の浅い方だが…間違いなく強力なライバル!

僕のスカウター(戦闘能力を数値化してはじき出す優れものマシンによると、戦闘力は53万くらいありそうだが…僕も53年生まれなので何とかなるだろう。

 

 

孫子を読んで戦いに備えたいと思います。

何しろ先日、知ったげに孫子を引いたのはイイが…普通に間違っていて恥を晒したので、最優先で読むべく手配したところだからな!

 

 

(正)彼を知り己を知れば百戦あやうからず。

敵についても味方についても、よーく理解していれば100回戦ったって負けやしねーぜってこと。

 

 

(誤)敵を知り己を知れば百戦あやうからず。

敵の力、自分自身の力をしっかり理解しておけば、何回やっても大丈夫的な…そーゆー意味だと思っていました。

そもそも最初から”敵”だと思い込んでいて、己ってのは自分自身のことだと誤って理解していました。

思い込みって怖い。

 

 

こ…これは恥ずかしい。

絵に描いたような知ったげミス。

顔から火が出るひらくマでも作らねばならん。

ついでに厚顔無恥バージョンも作るか。

あたしゃ転んでもタダじゃ起きませんYO!

 

 

今回はこの言葉のみならず珠玉の名言が散りばめられた、最も有名な兵法書であり、経営者などのバイブルとしても愛され続ける名著を枕に(?)、頑張って戦う所存であります!

何しろ2時間耐久のメインイベント、いす-1GPには予選タイム上位のチームしか出られない。

下位チームは前座的扱いのいす-2GP(1時間耐久レース)へ回される。

噂ではガチの人たちが相当数参加しているらしいので、運動不足オジさん寄せ集めチームでは厳しいだろう。

 

 

また出場の可否が決まったらお知らせします。

決戦の日は5月13日(土)だっ!

予定を空けて、応援に来てくださいね!

観戦するだけでも面白い…きっと。

 

 

ついでに、参加したことがある人たちの感想を紹介しておこう。

「基本的に燃え尽きる…。」

「もう二度と出たくない…。」

いずれ劣らぬ猛者たちが、遠い目をしてこう語ったという…。

大丈夫なのか38歳トリオ?

 

 

それでは本日はこんなところで。

また明日!

コメント