仕事の早い人と遅い人…そして仕事をしない人。君は誰を選ぶの?

未来拓く、みうらひらくです。
ベッドでは遅い男、みうらひらくです。

寝るのがね。

さて、毎度のくだらないネタはともかく…我が家にはベッドなどありません。ジャパニーズ布団スタイルやで!

まぁソファーで寝ることも多いけどなッ!

さて。

スピードはありとあらゆるシーンで非常に大きな意味を持ちます。

我々の生涯には限界があります…誰もが時間の制限からは逃れられない以上、ほとんどの場面においてスピードは早い方がベターであると言えるでしょう。無駄に時間を費やすことほど、取り戻せない損をしたと思えることは他にないのではないでしょうか?

あらゆる仕事においても同じことが言えます。コストパフォーマンスを考える場合にも、時間をコストとして捉えることは非常に重要だと考えております。

仕事が遅い人間は、仕事ができない人間とほぼ同意。

これが当てはまらないシーンも確実に存在しますが…概ね事実だと言い切ってしまって差し支え無いでしょう。そうなると逆に、仕事が早い人はデキる人ということになります。これも個人的には真であります。

早くても雑だったら意味ないじゃんって小学生のツッコミはご勘弁。キッチリ仕上げることは当然…仕事ができるというのはキッチリ仕上げてこそ言える言葉です。納期だけ守ったけど内容はメチャクチャだった場合、誰がどう見ても仕事をしたとは言えないでしょ?

昨日のエントリーには多くの反響を頂戴いたしました。岡山県津山市にある友人宅が、この度の大雨による道路の崩落で今にも傾くんじゃないかという超危険な状況に陥っていることを書いた記事です。

誰か助けてください!被災者の声を聞け。不安が不満に変わる時。

2018.07.10

地元友人関係はもちろん、県外の方からなどもご連絡をいただきましたことにお礼申し上げます。昨日も触れたことですが、この河川を管轄するのは岡山県です。崩落した道路自体は津山市の市道だったのですが、この問題全体としては市ではなく県の守備範囲だと岡山県議会議員の某センセイに教えていただきました。

そう、ある岡山県議会議員の方が当ブログをご覧いただくや否や…即現地入りしてくださったのです。

あっぱれなどと上からスミマセンが…その行動力には素直に感服しました。

たとえ仮に裏にどんな計算があったとしても(ないと思いますが…疑り深いクソねじ曲がった性格なので大変申し訳ありません)、そんなことは全く問題ではありません。むしろ個人的には計算・打算なしで動く人間の方が信用できないくらいです。

お名前出すのも、逆に迷惑掛かってもいけないので控えますが、津山市の県会議員さんってことでGoogle先生に尋ねれば即明らかになること…アイキャッチ写真に後ろ姿載せてるし。

諸々チェックしてくださった上で、非常に切迫した優先順位を高くすべき事例であることを岡山県にしっかりと伝え、後日情報共有もしてくださると言っていただきました。

ご多忙中の大変迅速な対応、本当に有難うございました。

重要なのはやるかやらないか。

行動するかしないか、仕事するかしないかです。もちろん、動いても結果に結び付けられないと無意味ですが…最初の一歩を踏み出す人と踏み出さない人には天と地ほどの差があるのではないでしょうか?

昨日のエントリーに対して、スルーした津山市議会議員って誰なの?という問い合わせを複数いただきました。このブログでは個人を攻撃するようなことは極力書かない積もりでやっております。

でも…必要ならしちゃうYO!

人それぞれ事情があります。何かしら返事ができない理由や、現場を訪れられない予定があったのかもしれませんし…今もあるのかもしれません。

だけど、時間は有限です。

どんな理由があるにせよ、当事者である友人にとっては後回しにされているのが事実。他に何かしら優先すべきことがあるのだと判断するのは当然でしょう。

市議会議員というのは公人と呼べる立場の一つでしょう。名前を晒しても良いけど、趣味じゃないし…ココは下記の記事も読んで欲しいから、ヒントだけ書いておきましょうかね!

0点の候補者も?津山市議の選挙ポスター全て採点!その結果は?

2018.06.05

ピンクの2点の女性候補。

しかしマジな話。

仕事が遅いのはともかく…仕事しない議員なんて要らんぜ?

税金の無駄以外の何物でもないからね。

本日はこんなところで。また明日!

コメント