信じるハゲは救われず搾取されるのみ?人身御供となってみる?

未来拓く、みうらひらくです。

4年通った上で中退したけど…卒業式には出た、みうらひらくです。

 

 

昔は結構ユルかった。

ドサクサに紛れて参加できた気がする。

今思い出したけど…入学式にも無関係な友人が冷やかしに付いてきていたな。

 

 

そんな奴らがいたためでしょうか?

最近は大学もセキュリティ面に注力し、対策を練っているようです。

自治を叫ぶ元気な若者も大学生の中にはいるわけですが…未成年も当然含まれますしね。

 

 

このあたりは難しい。

かつての元気な若者も親側と子ども側の中間くらいの世代、とゆーか立場になって色々と感じるところである。

卒業していない母校に10年ぶりくらいに訪れた際にも変化に驚いたものです。

 

 

それはさておき、卒業&入学シーズン。

数々の出会いと別れがあります。

フリーランス時代は年度や季節どころか…曜日すらほとんど関係ない暮らしをしていました。

しかし年度ごとに人事異動などが生じる組織に属していると、影響を受けざるを得ません。

 

 

春が始まりなんてのは固定観念に過ぎない。

しかしその固定観念に従って、多くの物事のスタートを4月や春に合わせてしまうのもまた、人間のサガというやつです。

新しいチャレンジを始めるチャンスとも言えるでしょう。

 

 

ああそうだ、アイキャッチ画像は先日いただいた東京土産でございます。

クソみたいな土産を買ってくる奴はアホなの?的内容のエントリーを以前書きました。

地獄への道は善意で舗装されている…それでもランドセル贈る?

 

 

私、よく叱られますが…この時も色々言われたな。

お前にはもうお土産買ってこないとか、人の善意を踏みにじるのかとか。

そもそも頼んでないし…純粋な善意なら本来相手のことを考えて買ってくるべきなんじゃないの?

自己満足の押し売りはいらんぜYO!

…と超ブーメランっぽい発言をしてみておこう。

 

 

ともかくも、そのエントリーも読んでくれた上での東京土産がコレ。

どう見てもハゲってことですね、わかります。

ええ、本当にありがとうございました。

 

 

いやしかし、実際これは気が利いている。

ナイスチョイスだと言えるだろう。

日本で唯一の発毛剤を試してみるしかない。

ハゲハゲ書いていた甲斐があった…ネタにもなるし

 

 

問題は4月まで待つか田舎否かだが…。

今そこにある危機を解決するため、すぐ動かない者はアホです

4年じゃなく4ヶ月で効果が認められるだと?

こりゃ中退せずに済むかも。

 

 

それでは本日はこんなところで。

また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(42歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント