獲ったどー!を聞かせてYO!夏の締めくくりに涼をつかみどれ!

未来拓く、みうらひらくです。
最後にやったつかみ取りは現金(コイン)、みうらひらくです。

”つかみ取り”ってのは面白い。その名が示す通り…つかめるだけつかむという行為は、原始的でわかりやすい

まつりのようなイベントではわかりやすい面白さが大切って話を、ここのところ何度も書いてきています。明後日8月20日にもう一丁、楽しいまつりが予定されていますぞ。

魚のつかみ取りをメインにしたイベント、ひらめ祭。鏡野町の中でも特に水が綺麗な白賀渓谷の近く、富ふるさと公園(鏡野町富西谷118-1)という超ローカルな場所で催される、昨年も宣伝したお祭りです。

鏡野町名物のひらめ(あまご)のつかみ取りを、参加費無料で楽しめます。昨年も友人の家族が結構来てくれたけど、とても満足して帰ってくれました。つかみ取りした魚は大きさに関係なく、1匹100円でお持ち帰りいただけます。

水が綺麗な鏡野町だからこそ可能な養殖により、年中楽しむことができるひらめ。川魚特有の臭みやクセがなく、淡白ながらも深みのある滋味はぜひ味わっていただきたい。

当日は炭火焼きの実演販売もありますし、他にも楽しい企画が盛り沢山です。例によって会場内を飛び回っていますので、見かけたらお気軽にお声掛けください!記念写真お撮りしますYO!

ひらめ(あまご)って書き方もここ1年で何回書いたか…海のひらめと混同しちゃう呼び方、わかりやすいとは言えませんね。

地域独特の呼称なのだが…「え?海の魚でしょ?」と違和感を覚えさせて興味を持たせ「いやいや、実はね…。」って感じで話の取っ掛かりにするという意味では、このままで良いのかな?

何にしても楽しいイベントです。当日の会場にはひらくマはいないかもしれないけど…みずりん&おゆりんの鏡野町公式マスコットキャラクターコンビとトミーくん(富のゆるキャラ)、そしてももっち&うらっちという岡山県のマスコットまで駆けつけてくれるという耳寄り情報が入ってきております!

おいでなさい!

本日は宣伝のみですが、こんなところで。また明日!

コメント