日曜日は投票日。なぜ選挙は日曜日投票なの?選択肢増やそうぜ!

未来拓く、みうらひらくです。
日曜日なのに脳内BGMは”決戦は金曜日”、みうらひらくです。

さて、今日は日曜日…あとちょっとしかないけど。

選挙と言えば、日曜日ってイメージがありませんかな?

選挙は日曜日でなければダメ?

別に日曜日じゃなくても良いじゃんって思わなくもないのです。

期日前投票の割合は増加の一途(参考資料”目で見る目で見る投票率”のPDFファイル)を辿っています。

無理に日曜日を投票日に設置するよりも、平日を投票日にする試みを試してみても良いのではないかと思うのも正直なところ。

コストカットや、土日に選挙運動ガッツリ出来ることによる政策周知なども期待できるし。

投票最終日を明後日の7月31日火曜日に設定している”かがみの表紙総選挙”は、アメリカ大統領選挙を引き合いに出してきました。

君も”鏡野シリーズ”に参加しろ!予備選挙経て即、表紙総選挙!

2018-07-20

大統領選は火曜日投票なのよね。まぁこんな声もあるわけですが…。

途中経過も出しました。

大逆転か、このまま逃げ切りか…選挙の行方は君次第だぜ!

今日も投票よろしくマ!

ラスト3日間、まだまだ逆転も可能です…最後まで目が離せませんぞ。

フィナーレまでお気に入り候補を応援してあげてね!

簡単ながら本日はこんなところで。また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(41歳)。
大学進学を言い訳にミュージシャンを夢見て上京し、東日本大震災を機に政治を志し帰津。2015年津山市議会議員選挙に出馬。しがらみのない政治の実現を目指し挑むも次点にて落選。その後岡山県鏡野町にて自治体の魅力発信や交流人口増加のための事業に携わる。2018年末よりあたらしい党に参加し、郷土の未来を切り拓かんと奮闘中!

コメント