てるてる坊主を作るしかない?今日よりも出陣式、晴れておくれ!

未来拓く、みうらひらくです。
最後は髪頼み…いやさ神頼み、みうらひらくです。

しかし最後の最後までは自分自身で積み重ねていかなくてはなりません。

だから今朝も街頭へと行ってきます!

恥ずかしながら告白すると…やるべきことを全てやったと胸を張って言えるくらい頑張ったことなんて、きっと多分ありません。つまり、今までの人生には努力が足りなかったと感じています。だからこそ今…やるべきことがあるのです。

しかし残念ながら…努力だけではどうしようもないことも世の中には厳然と存在します。

その一つが天気です。

ご存知のように、これだけはどうしようもありません。それがどんなに重要なイベントの当日であったとしても、どんな天気になるかは…それこそ神のみぞ知る話。人類が太古から苦しめられ続けてきた自然の厳しさです。昨年の西日本豪雨なども記憶に新しいところ。

さて本日は木曜日。毎週、朝の通勤通学時間帯に津山市内でも特に交通量の多い地点の一つでマイクを使用しての街頭演説を予定している日ですが、雨天決行です。先週もかなりの雨で、その後手術を受けたことなどもあり、体調に少し影響が出ました。

天気はどうしようもありませんが、体調は自分自身である程度管理することが可能です。大事な時期だからこそ、改めてその重要性を認識しているところ。

事務所拓きの3日前になりました。雨が降らないことを祈っておりますが…降った場合のことも考えておかないといけない予報です。

本日もいい一日とすべく、気合い入れていきましょう!

本日はこんなところで…また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(40歳)。
大学進学を言い訳にミュージシャンを夢見て上京し、東日本大震災を機に政治を志し帰津。2015年津山市議会議員選挙に出馬。しがらみのない政治の実現を目指し挑むも次点にて落選。その後岡山県鏡野町にて自治体の魅力発信や交流人口増加のための事業に携わる。2018年末よりあたらしい党に参加し、郷土の未来を切り拓かんと奮闘中!

コメント