三輪選手権終了&津山市議会開幕!世界一自由な市議会議員登場!

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

さて、今日から津山市議会12月定例会のスタートです。

オブザーバー参加ですが、9時半からの議会運営委員会を皮切りに今年最後の津山市議会が始まりました。10時から全員協議会があり…11時からの本会議が昼過ぎに終わりました。

今回は先日詳細な内容が発表されました来年度からの実施が検討されております機構改革についてや、津山市議会の広報媒体である”みんちゃい”でも特集され、先日の自分ごと化会議でも論じられておりましたプールのあり方を市民目線で検討していく話など、トピックがいくつもあります。

私が取り上げる予定の話では直球でそれらに触れるつもりはありませんが…決して無関係な切り口ではないので、そうした方面にも触れつつ、今日から質問作成しようと思います。

今日?

そう、今日なの…今日からは当たり前ですがしっかりと津山市議会に全力投球いたしますぜ!

昨日は何度も告知していた全日本三輪選手権が開催されました。

その様子、魅力を少しだけお届けして…また来年は皆さまでご参加いただきたく思うところであります。

議員チームなど、ぜひ参加してほしいわけです。

最初の年はわざわざ某市から市議会議員の方にもご参加いただきましたが…このところ、議員の参加はありません。地元議員たちに声掛けても、忙しいって言うだけでね…まぁ実際忙しいんだろうけども!

反面、行政の方々には(しかも遠方からも)継続的に参加していただけており、ありがたい限りです。昨日は今までの大会の中で最もハイレベルでした…様々な意味で!

思いっきり自作の三輪車を規定の範囲内で用意してきたチームが幾つもあり、皆さまの創意工夫に舌を巻きました。

まさに三輪車は人生!

日本新記録が生まれただけでなく…もはや寒い鏡野町・奥津温泉において、そんな格好しちゃう?…と思えるようなスタイルで参加してくださった方々もおられ…主催者側も非常に楽しく進行させていただきました。

今回はマシン性能、コスプレなど確実に過去最高レベルの大会に!

予想以上にキツいんですよ…永遠のようでいて、あっという間に過ぎ去る90分。

このイベント以外で出会ったら、確実に避けて通るレベルの猛者たち。

そんな強面も子どもらと共に無邪気に微笑んでしまう、全日本三輪選手権の偉大さよ…。

ご協力くださったキリンビール岡山工場さん、そして地元有志皆さまのご協力あってこその大会であります!

うらっち「ねぇ妊娠してない?」ももっち「俺の子じゃ…ないよな?」

うらっち「ああ…人って、こうやって太るのね!」ももっち「顔ヤヴァイね。」

90分の死闘を終えた後はライバルが仲間になる…さぁ、乾杯!三輪車は人生だ!

また来年!

株式会社花美人の里の皆さま…大会長である社長&実行委員長の支配人、スタッフの方々…そしてわが古巣である鏡野町観光協会の皆、奥津温泉街有志の皆さまのご協力と、そしてもちろん参加者の皆さまがたの存在があってこその大成功です。

今回もこの件に携わらせていただき、皆さまに感謝いたしております。

せっかく久しぶりの温泉に浸からせていただいて帰ったのですが…昨夜は疲れからか頭が痛くて寝ちゃいました。

さて、遅くなりましたが最優先で向かうべき一般質問原稿を作成します。今回も色々とリクエストもいただいているのでな…気合い入れてしっかりやります!

結局、希望が通りました。今回の一般質問は4日目の12月5日…2番手!恐らく10時前後からの出番になると思われます。傍聴はもちろん大歓迎、都合がつかない人や遠方の方はぜひYouTubeをご確認ください。

本日はこんなところで。また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(42歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント