津山市議会議員選挙の投票日は明日。明日の選挙はみうらひらく!

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員選挙に一番若い候補として挑んでいました、みうらひらくです。

選挙戦は終わりました。選挙運動は23時59分まで。投開票が行われる明日には選挙運動はできません。あれをやっておけば良かったは今回ナシにしたかったので、ギリギリまで色々と攻めました。

今日は街頭演説に加えて、津山リージョンセンターでの個人演説会なども行い、選挙カーも走らせ…20時まで目一杯拡声器を使っての選挙運動もさせていただきました。

今日はグダグダ書くことはしないでおきます。

個人演説会に来てくださった皆さまにもお伝えしましたが…まずは今日まで大きな事故もなく、選挙運動を終えることができたことに感謝いたしております。

皆様のお力添えのおかげで、ここまでやれました。

有難うございました!

直接応援に訪れてくださった皆さまだけでなく、影で支えてくださった方々も多数…本当は皆さまの名前をイチイチ挙げて感謝の気持ちを全世界に向けて発表したいくらいです。

ともかく、多くの皆さまに応援していただけていることを感じられた一日でした。

明日は投票日であり、午後8時頃から開票が始まるはずです。

一緒に喜びを分かち合い人はおいでなさい!

ちなみに前回は一瞬にして場がお通夜になり、蜘蛛の子を散らすように皆さま去っていきました…。

今日の個人演説会では頑張ろうコール的な気合いの発声の代わりに、集まった面々にオリジナルの発声をしてもらいました。

明日の選挙は、みうらひらく!

そうです。

投票がまだの方は皆さん、明日の投票日はみうらひらくと書いてやってください!

本日はこんなところで。また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(41歳)。
大学進学を言い訳にミュージシャンを夢見て上京し、東日本大震災を機に政治を志し帰津。2015年津山市議会議員選挙に出馬。しがらみのない政治の実現を目指し挑むも次点にて落選。その後岡山県鏡野町にて自治体の魅力発信や交流人口増加のための事業に携わる。2018年末よりあたらしい党に参加し、郷土の未来を切り拓かんと奮闘中!

コメント