臨時会、質問するのは2人のみ?外出自粛するなら議会を見よう!

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

津山市議会では議案説明会がありました本日。結構面白かったので…インターネット中継でも入ってりゃ良かったのに。

津山市議会議員に対して、津山市長をはじめとした行政執行部から…5月15日に開催される、新型コロナウイルス感染症対策のための補正予算を審議する臨時会の議案についての説明がなされました。

動画で述べているように、今回は事情が事情です…補正予算を一刻も早く成立させることで、実際に助けを必要としている方々の元へ、支援(つまり端的に言えばお金)を早く届けることが求められます。

そのために、会期は15日の一日限りです。いつもの定例会では毎回20人程度が質問に立つ津山市議会ですが…今回はたった2人が質問するだけの予定。まだ公式サイトの情報が更新されていないので、一応発表を控えておくけど…私ともう1人が質問に立つのみになりそうです。

本会議を迅速に進めるためという意味もあって、今日の議案説明会はかなり多くの議員から質問や意見・要望等が示され、なかなか紛糾しました。

議案の説明を受けたばかりにもかかわらず(議案説明会が終わったのは14時半前)、本日の15時までには質疑の通告をしなくてはなりませんでした。

何とか大急ぎで当初質問の原稿も書き上げました。ただいくら時間がなくても、迅速な対応が求められていても…忘れてはいけないことがあります。

審議が拙速なものになってはいけません。

大切なことを話しているはずです…だからこそ、議会に諮っているはず。それに質問時間を少し削ったからと言って…施策のスタート日が一日変わるなどということ、基本的にはないはずです。

15日はしっかりと審議に時間を費やすべき。15日は11時から本会議が始まります。この機に傍聴デビューしちゃいましょう。

傍聴には11時頃13時頃においでください。

赤字部分20200513追記。

マスク着用は必須でお願いいたします。インターネットでの中継や録画をご覧いただくこともできますので、津山市の政治の現場を是非ご確認くださいませ!

そう言えば全く関係がないけど…持っていないはずのゆうちょの口座に入金しましたというメールや、これまた持っていないAmazonのアカウント情報が更新されたなどというメール等がしばしば届きます。

10万円の給付もスタートします。

難問はプロに任せるべき!政治課題は政治家に任せても…大丈夫?

2020-05-04

くれぐれも詐欺には気を付けてくださいね!

本日は簡潔ながらこんなところで。また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(42歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント