マンガ好きにアニメ好き…オタクの星に願いをかけろ!!花粉症患者さんも全国比例は一択YO!!

未来拓く、みうらひらくです。

かつて日本を元気にする会という、伝説の政党がこの国に存在しました。

poster

超怪しい男を推薦してくださったプログレ政党の末路は、残念ながら悲しいものでした。

初めて本格的に政治の世界に触れる中で、多くを学ばせていただいたことは間違いありません。

特に元代表の松田公太さん元政策調査会長の山田太郎さんという、二人の参議院議員には…個人的に大変感謝いたしております。

しかし、その感謝と自身の進むべき道とは全く別の話。

DSC01162

政党や政治家、権力を持つ存在との繋がりは…時にみずからを縛る”しがらみ”となり得ます!!

お二人とも、そして日本を元気にする会自体…しがらみを極力政治から排除しようと戦い、党議拘束がないという国内政党としては珍しいスタイルを試みたのです。

だからこそ、私にも共鳴できる点が非常に多くありました。

そのお二人はともに、今回の参院選で改選になるタイミングです。

松田公太さんは今回、とりあえず(?)政界を引退されるという決断をされました。

DSC_0819

率直に言うと残念。

東京都知事としての姿を想像した人間も、少なくはないのではないかと…勝手に思っています。

今後は別の形で、日本を楽しく元気にしていくために貢献していきたいと語っておられました。

現状ではその方が正解なのかなぁとも感じるけども。

でもやっぱり…残念なのです。

う〜ん

だがしかし。

しかしだな…。

理想の実現のため。

そして間違いを正していくため。

自由を、権利を守らんがために!!

政界には、戦い続けている男もいるのだッ!!

016-poster-A4-hyogen

そう、それこそが山田太郎氏ッ!!

勘違いしちゃいかん。

”山本太郎”

ではないYO!!

”ドカベン”

でもないYO!!

選管には確認しておりませんが、ドカベンと書いても山田太郎さんの票にはなりますまいなぁ…本人がならないって言っているしなぁ。

※注 ドカベンってのは野球漫画の金字塔…読んだことないけど。

その主人公こそがドカベンこと”山田太郎”である。

おっと…ハリセンボンの春奈でもないYO!!

”角野卓造”でもないってこと。

これも本人が言っているからな…まぁ良いでしょう、きっと…良いハズ。

えっと、ダメだったらゴメンなさい。

…ところでね。

比例代表は、投票用紙に政党名を書くものだと思っている人が、めっちゃ多い!!

nainainai

違うんですYO!!

個人名を書いても良いのです。

ってか、むしろ…本気で応援するなら個人名を書くべきなのです。

その方が間違いなく候補者本人の票になる

制度の詳細が気になる方は、調べていただくとして…。

今回の参議院議員選挙…比例代表の投票用紙には政党名ではなく、個人名を書くことを強くすすめるッ!!

山田太郎、と書くことをなッ!!

jyuuyou

山田太郎氏は昨日触れた表現の自由規制に関し、現職国会議員の中で最も…ってか、ほぼ唯一と言って良いほどの圧倒的な本気度で、悪い方向に向かわぬように取り組んで来られた方です。

さらに、最もネットでの情報発信に力を入れている国会議員だと言えます。

ニコ生を3年以上毎週やって…選挙期間中も毎日自分の番組をやり続けている、その事実だけでも本気度の違いは明らか

票にならないと言われるネットに力を入れる。

それはすなわち、若い世代のことを最も考えている国会議員だということ!!

appare

あと、花粉症の方は全員応援すべき人ですよ。

長くなってきたので、本日はこんなところで。続きはまた明日!!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(42歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント