政治と宗教、そしてスポーツ。言いたいことも言えない世の中じゃ…つまんねーっしょ!?

未来拓く、みうらひらくです。

相変わらず…私の行動範囲の中では、参院選の盛り上がりを感じられない今日この頃。

昨年自分が選挙に挑んだ際は、超当事者でしたから…その空気感を第三者的に感じることは出来ませんでした。

津山市議会議員選挙の時とは回っている選挙カーの台数も違います。

うるさくなくて良いことだ!!”という声も聞こえてきましたけど(苦笑)。

選挙期間が長いこともあいまって、より一層盛り上がりに欠ける印象を受けるのだと思います。

ちなみに参議院議員選挙の選挙期間は通常は17日間(今回は18日間)、市議会議員選挙の場合は7日間です。

humuhumu

投票日である10日まで、あと5日となっております。

自民党から全国比例で出馬している今井絵理子候補のTwitterを引用したり、公明党&創価学会のことに言及するのは不適切ではないかというお声をいただきました。

選挙期間中なのだから、そうした行為は慎むべきとのお話でしたが…私としてはむしろ、選挙期間中こそ大いにそうした話をしていくべきだと考えています!!

だって…普段から政治のことばかり考えているのはよほどの変人か、政治関係の仕事をしている人くらいのもの。

 

 

選挙のことなんて今話さないで、いつ話すのよ!!ってことなのです。

906013_664724133632885_3932244083581137474_oうん、確かに私はいつも話している変人だよ…。

 

 

クレーム(?)を頂戴したのは、奇しくも与党側の件についてばかりでしたが…実際のところ、今回の選挙での与党優位は各方面で報じられている通り。

津山市の市議会議員にも自民党支持者が圧倒的に多い印象ですね。

以前も書いたように私自身は既存政党に大きな期待を持っていませんが、用意された選択肢…つまりは候補者の中から選ぶしかないのが選挙です!!

結果次第で憲法改正も視野に入ってくるため、大騒ぎしている面々もいます。

しかし、未だに争点として前面に出てきていない時点で失敗。

ga-nnuizutarai

準備不足など、何の言い訳にもならない。

私は身をもって知っています。

文句を言われつつも…こうした内容をブログに書いていけるのは、表現の自由・言論の自由が憲法で守られているからです!!

もちろん、文句を言うのも自由なわけですがね!!

言われたくない人は黙っていれば良いだけ。

それも自由。

守るべき自由のために、しっかりと考えて…投票には行くべきだと思うのです。

もったいつけるわけではないが…自由を守る方法は改めて。

 

え!?そんなのあるの!?

気になる続きは、また明日。

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(42歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント