参院選、投票用紙は2枚ある!!しがらみから解き放たれて、好きな名前を書けば良いのだッ!!

未来拓く、みうらひらくです。

七夕か。

願い事が有り過ぎて、汚れつちまった大人になってしまったなぁ〜って思っていたのだけど…よくよく考えてみたら子どもの頃からそうだったということに気付いた今日この頃。

hazukasi

参院選の投票日が近付いてきました。

選挙ムードで街が盛り上がっているか否かにかかわらず、あなたが投票するしないに関わらず…結果を受けて、政治は動くこととなります。

それは私たちの生活に間違いなく直結しています。

現状に不満がある人も、ない人も…誰もが投票には出掛けるべきです!!

不満があるなら、変えるために動くべきは当然!!

選挙に行かずに政治が良くならないかなぁなんて口にするのは、宝くじを買わずに当たらないかなぁと言っているようなものです。

個人的には夢物語だと思っていますが、現状維持を望む人もまた…選挙に行くべき!!

そうしないと、あなたの大嫌いな”世の中変えちゃおうYO厨”がうっかり当選してしまって…望ましくない方向に世界が動いていくかもしれません。

宝くじを買うor保険掛ける気持ちででも…投票には行くべきなのです!!

kakuseiki

まぁ、その辺りは当ブログでは散々書いてきているので…今更言っても行かない人は行かないわな。

オイ、行かないのは勝手だけど…後から文句言うなよ!!

いや、文句言うのは自由だから勝手だけどさ…イタイ人に見えるよ。

宝クジ買ってないのに、当選番号発表後にあーだこーだ言ってみたり。

任意保険に入っていなかった自分の責任なのに、交通事故起こしてからブー垂れてみたり。

ダサいと思いますよ、私は。

よーく、考えなよ。

さて、昨日は誰もが一度は見聞きしたことがあるのではないかという…限りなく一般名詞に近い固有名詞の持ち主である方を紹介しました。

鈴木イチロー選手!!

すげぇよね、イチロー。

嫌いって人には会ったことあるけど、すごくないって断言している人には会ったことない。

んん、ちょっと…違うか。

しかし、イチロー並みのどっかで聞いたことある感のある名前を持ち、ジャンルは(…それ以外もすべてw)全く違うけど、実績を出しつつ…チミモウリョウがバッコする世界で気を吐き続けている男がいるのだッ!!

ああ、今後は自分が書けない漢字はカタカナ表記にします。

DSCN6810

そう、それが山田太郎参議院議員ッ!!

もはや顔出しする必要もあるまいッ!!

存在自体がゆるキャラを超越しています。

イラストはゆるいけど、ご本人は全然ゆるくありません。

選挙期間中は何と毎日やっている、3年以上もの間毎週放送しているニコニコ生放送でもチェックすれば一目瞭然。

国会での質問見ても明らかのなのですが…溢れる超絶インテリ感。

ぶっちゃけ、何言っているのかわかんないこと結構ある。

wakannnai

難し過ぎてな。

政治家は、官僚やその道のスペシャリストの人たちに比して…どうしても知識が浅く広くなりがちです。

その印象はおそらく事実…そして現状ではそれは仕方ないと言う人がほとんど。

実際そうなのかもしれません。

政治家であろうがなかろうが、専門外の分野に手を出せば、恥をかくのはもちろん…時には大やけどを負うことだってあります。

そんなの誰だってイヤだが…この人は超越している!!atamaban

政治家って…お約束なの?ってレベルで失言、暴言が飛び出すのがもはや日常茶飯事。

そんな中で、ある意味では非常にリスクが高いニコ生をず〜っと続けていること、それだけでも凄いのです。

なおかつ、カバーしている内容が広過ぎる。

昨日も少し触れた表現の自由花粉症に加え…たとえば児童養護障がい者支援農業政策もらえない年金問題等々。

そして深い。

表現の自由も…言葉だけ拾ってくる議員はいくらでもいます。

ただコンテンツの自由の重要性を訴え、マンガやアニメ、ゲームなどの「エンターテイメントにおける表現の自由」を守っていくと強く打ち出している点など、取り組み方が他を寄せ付けない。

エログロ議員などと揶揄されようが、負けずに結果を出し続けています。

awawa

製造業に関してもスーパーエキスパート。

もともと製造業のコンサルが本業でもあり、創業社長として会社を上場させた経営センスや、東大・早大・東工大等で教育者として多くの学生を育ててきた経験も、口だけではない政治スタイルを支えているのでしょう。

かつて一世をフウビした、みんなの党のアジェンダ取りまとめの責任者であったほどの超政策通です!!

もちろん周囲を固めるメンバーの皆さんも超優秀なのでしょうが…ご本人の熱意が凄いものがあるのは、一度ご覧になっていただければ確実に理解できます!!

humuhumu

譲らないのよね。

否定気味な意見が出たら、あからさまにムッとするしな。

でも、そこも人間らしくて良いと思う。

上辺だけ笑みを浮かべて、腹の中で何考えているのかわからないような嘘吐きより…私としてはよほど信用できます!!

kanngaechu

長くなってきたけど、最後にもう一つ。

予想だにしなかった凄い点を、書いて締めくくろう。

昨日のエントリー内容。

もちろん、山田太郎さんを応援しますという意思表示ではありました。

しかし!!

しかしだな。

読めばわかるけど、結構な内容です。

本人見たら怒るかもなコレ…って、正直少し思いました。

 

どうせ見ないから良いやって思ったけど。

仮に怒られたって「表現の自由じゃい!!」で押し通す気だったけど。

 

ところがどっこい。

怒るどころかご本人…Facebookで昨日のブログ内容シェアしとるがな!!

現職国会議員が、このアホなブログ内容をシェア…だと!?

この事実だけでも、太郎さんの懐の深さは十分に感じられるのではないでしょうか。

よく見つけてくれたな、しかし。

応援しております!!

gannbatte

そして皆さん。

選挙区は色々としがらみもあるでしょう。

でもね、今回の参議院議員選挙は投票用紙が2枚あるのよ。

選挙区はそれぞれの地域の候補者の中から、好きな人を選べば良いよ!!

しかし、しがらみから解き放たれて、2枚目には好きな候補の名前を書くと良いよ。

 

比例代表は政党名じゃなく、山田太郎と書くと良いYO!!

山”本”太郎でも、ドカベンでも、イチローでもなく…山田太郎となッ!!

 

yorosikuma

日本全国、有権者どなた様でもご投票いただけます。

ぶっちゃけ、超厳しいと思う。

でも、こういう方を全国比例で当選させられるような日本でありたいなぁと思うのです。

超優秀な国会議員が、地方選挙に落っこちたような奴の意見にも耳を傾けてくれる社会。

票に繋がらないネットを活用しているメリットは、こんなところにもあるのです。

繋げたいものです。

超凄い人なのだけど…気さくな一面もある、太郎さん。

 

日本一ネットでの情報発信に力を入れている国会議員です。

すなわち誰よりも将来世代のことを考えている国会議員である山田太郎さんを、私は応援します。

 

みんなも応援、よろしくマ!!

それでは、また明日!!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(42歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント