今夜は私を食べて!大阪のホテルの一室で熟した果実をむさぼる。

未来拓く、みうらひらくです。
昨夜は2時寝で今朝は4時起き、みうらひらくです。

睡眠時間短いアピールって何が目的なのって思うけど…今日の俺が言いたいことはシンプル。

眠い。

早めに休ませていただきますYO!

今日は鏡野町と縁の深い北おおさか信用金庫さんの支店で開催する物産展ののち…7月に新たに開店した大阪のアンテナショップを初めて訪れるなど、暑い中頑張って動いた。

物産展では、生産者の方が試食用にと考えて用意していたぶどうまで全て販売するセールスマネージャーっぷりを披露!

結果としてより多くの人が笑顔になれたと思っている。

ぶっちゃけ、一昨年にこの企画で仲良くなったオバちゃんの作ったブドウを食べるまでは…俺はブドウが好きじゃなかった。

でも、あの日。

夜中に食べてねと言われ…頂戴したぶどうをホテルの冷蔵庫に入れておき…実際に食べてみた。

一房全て食べてしまったことを鮮明に覚えている。

メタファーではないので、深読みしないように。

フルーツ王国おかやまの田舎町であるKAGAMINO生まれの美味しいブドウ、ご希望ならお送りいたしますYO!オバちゃんに取り次ぐだけだけど。

以前も書いたことがあるが、俺は自分自身が自信を持ってオススメできるものしか推薦しない。

さもないと俺自身の評価を下げることになるからだ。

美味しいブドウを食べたきゃ言っておいでなさい。

夜は久々に飲みに出て…シメのラーメンまで食べて帰ってきたけど、お味が微妙でちょっと残念でした。

美味しいものを食べると幸せな気持ちになれますが、その逆だとむしろストレスを感じることもありますよね。

美味しいもの食べて、笑顔になって欲しい。

本日はこんなところで。また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(40歳)。
大学進学を言い訳にミュージシャンを夢見て上京し、東日本大震災を機に政治を志し帰津。2015年津山市議会議員選挙に出馬。しがらみのない政治の実現を目指し挑むも次点にて落選。その後岡山県鏡野町にて自治体の魅力発信や交流人口増加のための事業に携わる。2018年末よりあたらしい党に参加し、郷土の未来を切り拓かんと奮闘中!

コメント