爆笑確実?議会質問内容を一足先に大公開!9日どうなる?

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

少々お疲れモードでして、23時の時点であまり頭が働かなくなっています。

なので!

今日は9日の津山市議会3月定例会で、私が質問する内容を先行大公開しちゃいましょう!

津山市のインターネット関連施策の現状と今後について質す予定で、発言通告を出しています。

発言通告とは、ザックリ言えばこんなことを議場で質問させてもらいますということを予め伝えている告知です。全く何も伝えずにぶっつけ本番で議場でやりとりをすれば、かなりエキサイティングな展開が期待できますが、その反面…数字を示してほしいなどといった要求に対して、その場で回答がもらえないなどの弊害も生まれてくるでしょう。

ちなみに津山市議会においては、ほとんどの部分の質問と答弁との擦り合わせを行って本会議に臨みます。つまり議場において行われるのは原稿読み合わせの再現に近いセレモニーで、担当課の皆さまとの事前の協議でどれほど思うような答弁を引き出せるかが非常に重要な意味を持ちます。

ただぶっちゃけ今回”も”あまり思うような答弁が返ってきていません。ただ…どう考えてもおかしな答弁もあるので、その辺りは今回は思いっきり突っ込むつもりです。

質すべき点を質していくことはもちろん重要ですが、それ以上に大切なのは正すべきことを正していくことです。

そのためには力業が必要になるシーンもあるでしょう。まだまだ未熟者ですので…今回も結果に繋げるために精一杯やるのみですが、ハッキリ言って”普通に”見ていれば私の主張の正当性は理解してもらえるんじゃないかなと思っています。

津山市議会なんて本当はその場にいる全員がそれぞれ、ツヤマノミライのために正しいと思うことを主張しあって議論しているわけですから、大きな方向性では皆向いている方向性は同じ”ハズ”なんですけど…なぜだか、うまくいかないことが多いのよねぇ。

正義対正義の戦いは難しいですな。

戦争なんかも基本的には、全部そうだよね。

ま、何はともあれ頑張ります!

そうそう、質問内容についてだった。ちょっと具体的に書いていくと…こんな感じですな。

・津山の子どもたちにどう育ってほしいの?

・DXだの自治体デジタル化だのって言うけど、津山市では何してんの?

・YouTuberってどう?

・Twitterやんないの?

・LINEとかもっと使えば良くない?

・デジタルに詳しい職員が少なくない?いっそ外部委託すべきじゃない?

・FAXとかいつまで使うんすか?

・ネットとかスマホとかゲームとか規制してる感あるんすけど、アレ何なんすか?

津山市の回答、お楽しみに。

本日のアイキャッチ画像はこの記事から、図表を引用させていただきました。

本日はこんなところで。また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(42歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント