通報済み。津山市内に詐欺師出没中…誰でも詐欺を簡単に見破れる防衛策大公開!

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

さて、本日は津山市内の気になる情報を共有…でもこれ、津山市外でも結構ある話かもしれないので、お気を付けくださいという話です。昨日、家でちょうど世界一可愛い子どものオムツ交換に勤しんでいた際の出来事なのですが…至福の時間を邪魔した代償はデカいので、しっかりと償ってもらわねばな。

詐欺未遂的な話。

Twitterでも報告した通りですが、簡単に言えば実際には行われる予定のない工事が行われるかのように説明して…工事費用を巧妙に騙し取ろうという作戦です。話の持っていき方は全くあり得ない展開でもなかったので、そのあたりはまぁ…素人ではなかったのでしょう。

突っ込みどころは多々ありましたけど。

最初から(そんなわけないやん)的に疑ってかかっていたのは、私が極度の人間不信であるからかもしれません。しかし忙しいと言っているのに結構粘って説明をしていた(だからこそ逆にこういう結果になるわけですが)ので、実際に扉を開けて話を聞いてしまう人や、女性や高齢者などの比較的テクニカルな面の話や押しに弱いであろうと考えられる層の方々の中には、騙されてしまう向きも一定数出てくるであろうとも考えられました。

ので、本日しっかりと津山警察署に情報は届けておきました。まぁインターフォン越しに思いっきり顔も見えているし、録画されている可能性に思い至らないのだろうか…言ってることもメチャクチャだし、今どき随分とザル設定での話だなと思いながらも聞いていましたが…1分も経つと時間がもったいなく面倒に感じたので、話を終わらせるため&こうしたケースが嘘であること、詐欺であることを見破るため…と言うよりは、騙されないための誰にでもできる超絶簡単な方法を実行しました。

みうらひらく
じゃ後で拝見するので、その話の資料をポストに入れておいてください。

これ言うだけで大丈夫よ!

その後の反応で、詐欺であるか否かについてほぼ100%の確信が持てるでしょう。今回は以下のような感じでした。

ひらくマ
あ、えっと…今は手元に資料がないので、直接ご説明するしかできないのです。

そんなわけないじゃん。

無能かよ。

ちなみに昨日(世間的には三連休の最終日…まぁ思いっきり仕事に出ていましたけどねッ!)は「平日だと皆さま、お仕事でお忙しいのでこうして休日に案内させていただいております!」との話でした。それなのに資料の一つも準備してきていないのは問題でしょうね…。

どこの会社の回線を使うだとか、現状よりどれだけネット環境が良くなるか…そうした具体的説明もできず「今より何十倍も早くなります!」って繰り返すだけですし…そもそも今のウチのネット環境がわからないのに何でそんなことが言えるのって発言もありました。「これからは5Gに対応していないと!」的なことも言っていたな…。

突然やってきて、不安を煽るような表現やその場での決断を迫るような物言いをされた場合…詐欺を疑うべき。

「今なら乗り換えによって生じる手数料等は完全に当方で負担するので!」的なエサもチラつかせて…(これは得だ!)と思わせようとしてくるのもその種の人間たちの常套手段です。

悪意を持って誰かの弱みにつけ込む行為…決して許されません。

でも…そんなの簡単にわからない。私には見破れないし、専門的なことを言われてもわからない。面と向かって上手に説明されたら騙されてしまうかもしれない。そんな風に思う人もおられることだと思います。そんな方々でも、これさえ守れば大丈夫だという簡単な方法が上で紹介した作戦なのです。

ドアを開けず、資料をポストに入れてくれって言うだけで十分。

集合住宅の場合、本当に工事などが入る場合は管理会社やオーナーから事前の連絡があるはずです。

多くの場合、それは書面での案内で…きっとポストに入っていることがほとんどでしょう。裏を返せば、実際に入居者に影響がある工事などを行う際に案内の一つもないような貸主は、誠意がないと言えると私は思っております。もし仮に、今回の一件で先方が説明した工事が実際にあるのであれば…管理会社に文句の一つでも言ったことだと思いますが…実際にはそんな工事などありませんでした。

週末など、管理会社と連絡が取りづらいタイミングを狙ってくることも多いようです。

津山市内、近隣の集合住宅に住む市民の方からも似たような情報を幾つかご提供いただいたので、そのあたりも警察当局と共有させていただいています。

振り込め詐欺の類などの対応でもよく言われることですが…冷静になるためにも、一旦その場での決断を避けることが大切です!

今決めないと損しますよ、的な発言が出たら黒です。

おかしいでしょって言って、通報しちゃって良い案件。ただ危害を加えられる恐れすらありますので、玄関のドアを軽々に開けてしまわないようご注意ください。

本日はこんなところで。また明日!

Pocket
LINEで送る

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年生まれ(44歳)。政治を面白くする心意気でブログやSNSで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。臓器提供意思表示推奨。

コメント