本日の日報。色んなことがあったけど…仕事はやるかやらないか。

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

今日もハードな一日でした。オンライン会議を経て、10時からの津山市議会の会派代表者会議(無会派議員は傍聴のみ可能)にギリギリ滑り込み…会議後は諸先輩方からのアプローチ(?)などを経て、取り組んでいる課題について関係者との意見交換タイム。

その内にあっという間に昼を過ぎて、一旦帰宅して13時半からは1時間みっちり教育委員会の皆さまとの意見交換&情報提供&お願いタイム。さらにその後は津山市の諸課題だけではなく…むしろもっと身近な課題、つまりは議会内外に転がりまくっている津山市議会としての問題をあぶり出し、改善していくための手段についてプランニングしながら、リアルタイムで飛び込んでくる連絡に対応といった感じで…結局17時半頃まで、市役所議会棟にいました。

そう言えば、今日も何件も問い合わせもいただいたし…津山市の職員さんなどにもお買い上げいただいた…先日紹介した私の尊敬する子どもの一人であるS.BAN☆くん作・絵の初めての絵本。

世界はこんなにもカラフルで…幸せはきっと、あなたの中にある。

2021-04-06

市外など遠方の方にはお送りいたします(本の定価500円+送料実費をご負担いただきます)ので、お気軽にご相談ください。改めてまた当ブログでご案内いたしますが、多くの方に読んでいただきたい作品ですので私もできる限りの応援をさせていただきます!

あと、今日は津山市内全ての小学校をはじめ…幾つもの学校で入学式が開催されました。新入生の皆さま&保護者の皆さま…おめでとうございます!

年度始めということで津山市役所でも、まだまだ人事異動の関係で落ち着かない様子が多々見受けられますが…それは市民の皆さまには関係がないことです。人事異動についても言いたいことは沢山あります。昨年は諸事情により6月議会の質問からは削りましたが、今年はこの辺りも触れようかなと考えています。市役所内の話ですが、非常に大切な件だと思うのです。

無意味死ね!何のための人事異動?新年度冒頭からケチを付ける。

2020-04-10

公務に携わる者として、責任感を持って仕事をしていきます!

ま、当たり前の話なんだけどね…。その当たり前が、なかなか簡単じゃないのも実際のところです。そして、その現実を変えていくためには…覚悟を持って臨まねばならないこともあり、覚悟を内外に示す必要があるときもあります。

津山市議会議員にならせていただいてから、まもなく2年。

三浦ひらく自身もアップデートしていきます!

本日は簡潔ながらこんなところで。また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(42歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント