ブログを書くことは目的ではない。遥か先にある目的地を目指して☆

未来拓く、みうらひらくです。

ブロガー目指してんの?
…ここ数日で数名の方から謎なお問い合わせをいただいたのですが、正直定義がよくわかりません。
ブログを書いている人=ブロガーなら一応、ブロガー的存在になるのでしょうか?

ヒョイっと書き始めた人間が、ソレでメシを食っていけるほど甘い世界じゃないのは承知していますし…そんな望みもありません。
要するに、少なくとも目指しているものはブロガーではありません!!
ちょうど昨年の終わりから、私が尊敬する人たちにとっての”目的と手段”の話を聞く機会が多く、それは私自身何度も自問自答してきたことではあるのですが、今日はそのことについて軽くまとめておこうと思います。

つやまを元気にする男とかって言っているわけで☆
目的はあくまでも津山市から岡山、日本、世界を元気にすることであります!!

はい、そうですね。
元気にするって何だよって話は…また改めてゆっくりと書きます。
ザックリとした抽象的な言葉でごまかすつもりはありませんYO!!

ブログやFacebookでの情報発信は、あくまでもその目的に向けての手段の一つであり…昨年失敗してしまいましたが、選挙に出馬し政治家を目指すというのもまた、手段の一つに過ぎません。
さらに言えばひらくマさんに応援を頑張っていただいているのも、手段として効果があると信じているからです。

例えば、毎日ブログを更新すること…それ自体が目的になってしまっては本末転倒であるのと同様に、政治家になること…選挙で当選することが目的になってしまっては、全くといっていいほど意味がないと考えています。

率直に言って、金銭的な面や物質面での生活の豊かさを優先して考えるのであれば、東京を基盤とした暮らしを捨てて津山に戻ってきてはいません。

今まで目指していたものよりもっと大切にしたいと思えること、優先すべきことが出てきた。
つまり人生の目的が少し変化したのだと自分では理解しています。

誰かの人生にこうあるべきだ、と偉そうに言えるような経験も知識も自分にはありませんが、自身のあるべき姿は常に考え、その姿に近づくべく努めていくことの大切さは…ようやくわかりかけてきました。

そしてそれには、理想だけではどうしようもないということも。
簡単に言えば、勝てないとどうしようもない。
結果を出してナンボです。

だが同時に、結果を優先するあまり理想を捨てて手段を目的に置き換えるような人間は、さらにどうしようもないということを。

順風満帆とは言い難い現状ですが、決してあきらめることなく、飲み込まれることなく、みずからの信じる道を切り拓いていくことが、未来の目的達成に繋がるのです。

それぞれの立場の違いはあれど、誰しもつまるところ同じことではないでしょうか。

ブログを書き続けることも含め、私は自分の信じる道でしっかりと精進していこうと思います!!

コメント