酒は飲んでも飲まれるな、飲んだら乗るな、乗るなら飲むな…ね?

未来拓く、みうらひらくです。

12月に入りましたね。

忙しいから師走って言うんだってな話もありますが…別に忙しいのは12月だけじゃないし、12月だからって忙しくない人もいるわけだが。

そんな風に歪んだ考え方しかできない俺は…性格に問題ありなのか、心が病んでいるってこと??

ま、何はともあれ…12月と言えば忘年会シーズン!!

utage

12月は忘年会多くて大変だろうから…なんていうトンデモ論で、11月の内から忘年会しちゃうようなケースも散見されます。

年忘れるの、早過ぎだろ。

そもそも忘年会の意義、変わってきてない??

変化は夢なんかじゃないがポリシー、固定観念サヨナラ連合代表の私ですが…忘年会のための忘年会は気に入りません。

ただ、飲みたいだけでしょ??

かつてドップリと浸かっていた飲食店業界

楽しかった思い出しかありません。

たまにちょっとやりたくなったりするのは事実。

アルコール大好きっ子だったため、酒類の提供をしないお店で働いた経験はない。

自分にとって魅力がない場所で働くのって、苦痛だからね。

ブラックも早く滅びないかな。

大学の生協でバイトしていた時は、基本的になかったか。

humuhumu

忘年会利用が期待できるような店だと…12月は確かに、1年で最も忙しい季節になる

ってか、ならないとヤバい。

アルコールをしっかり飲んでいただいて、客単価を上げるのは一つのミッションになります。

だからと言って、車で来てるお客さんに飲ませるのはマズいよね。

昨今の飲酒運転に対する罰則強化は、皆さんご存知の通り。

その裏には悲劇的な事故が後を絶たない状況、犠牲となられた方々とご遺族の方々の無念の思いがあることも、少し考えればわかることです。

飲んだら乗るな、飲むなら乗るな…ですな。

batsu

飲酒運転をしたドライバーのみならず、酒の提供をした店や同乗者、一緒に飲食していた人も罪に問われるケースがあります。

田舎では駐車場が完備された居酒屋も少なくありません。

武勇伝として語っているのか、あまりにも日常的なことになっているのか、今でも飲酒運転の話を普通にする方々がいるのも事実。

笑い事じゃないぜ、おい。

事故を起こしたらってのは当然だけど、捕まっただけでも相当マズい。

会社員なら即解雇ってケースも珍しくない。

自営業でも評判が良くなるわけはありません。

気ィ付けなはれや!!

この小さな街でも早速、昨夜は検問やっていました。

コスト的に毎日やるわけにはいかないんだろうけど…ガンガンやって欲しいわ。

先日書いたオービスの件は大丈夫っぽいし…ゴールド免許保持者の俺なら言っちゃっても良いでしょう。

交通ルールは、しっかり守らねばなりませんYO!!

次の更新でゴールド失効することは確実なんだが…。

itatatata
健康ゴールド免許以前に、普通のゴールド免許をしっかり取得しないと。

しかし今年はマジで昨年の100分の1くらいしかお酒飲んでない。

昨年からして、以前と比して全く飲んでいなかったわけですが…飲みたい欲求自体があまりなくなってきた感じです。

あと、単に飲めなくなった。

老いた。

かつては水のペットボトルに酒を詰めて持ち歩いていたアル中…その気になるor時間を掛ければ、何とか問題解決出来るものです!!

裏を返せば。

時間を掛けていられない問題は、その気にならねば解決出来ないYO!!

appare

先送りできない問題は、サッサと片付けちゃいましょう…年越さない内にね!!

それでは本日はこんなところで。

また明日!!

 

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(40歳)。
大学進学を言い訳にミュージシャンを夢見て上京し、東日本大震災を機に政治を志し帰津。2015年津山市議会議員選挙に出馬。しがらみのない政治の実現を目指し挑むも次点にて落選。その後岡山県鏡野町にて自治体の魅力発信や交流人口増加のための事業に携わる。2018年末よりあたらしい党に参加し、郷土の未来を切り拓かんと奮闘中!

コメント