氷紋まつり!恩原高原スキー場においで!津山市長選挙はその後。

未来拓く、みうらひらくです。
毎日お祭り男、みうらひらくです。

昨夜も遅くなった…それは別に、このところ盛り上がっていた津山市長選挙絡みではない。

市民にどう対応する?津山市長候補に直接メッセージ送ってみた。

2018-02-02

ついに今日、恩原高原氷紋まつりが開催される。この準備で大忙しであった。何しろ鏡野町の冬最大のイベントであり、町内はもとより、町外・県外からも多くの人が訪れる中四国最大級の雪遊びイベントなのだ!

言葉は必要ない。

来て、見て、感じろ!

…ってところだ。お昼にも楽しいイベントがいっぱいあるし、屋台村もある。そして最高なのは夜だ。

花火とレーザー、音楽…そして雪のコラボレーションは圧巻の一言。

見ないと損だぜ、マジで。年々パワーアップしていると噂です。雪面をキャンバス代わりに映し出されるプロジェクションマッピングも良いですぞ。

本日は超簡単ながらこんなところで。

皆さんお楽しみにしてくださっている(?)、津山市長選挙に関するエントリーは…次回、かな。

それでは、また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(42歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント