豊洲の大人気図書館を視察!コミケの聖地のお膝元の素敵な場所。

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

さて、昨日のエントリーは様々な意味で特に津山市の方には衝撃も大きかったようで…様々なリアクションをいただいているところです。記事中でも紹介していますが、子ども虐待防止策イベントの様子を公開しているYouTubeの動画は、できる限り多くの人に目を背けずに観ていただきたい内容です。

ぜひ、チェックしてみてください!

子ども虐待防止策イベントin東京。虐待サバイバーの話を聞け!

2020-12-12

この企画に参加した以外にも…同じ志を持って地域をより良くしてくことに取り組んでいる仲間たちとの再会や…嬉しい新たな出会いなどもあった今回の東京行き。それだけでブログ記事が何本でも書けるような濃い内容でした。まぁ実際今日だけにまとめるのは難しいな。

つい先刻帰ってきたばかりですが…休む間もなく、明日の津山市議会では常任委員会が開かれます。

ま、何しろ今は12月議会中だからね。

それは当然わかっていた上での出張でしたが…明後日も明々後日も議会での予定も入っています。市民の皆さまからの相談案件対応も溜まり気味ですので、東京から持ち帰ってきた知見と新しくいただいたご縁など…またしっかりと津山の地に足をつけて、ツヤマノミライのために生かすべく取り組んでいきますぞい!

帰りの飛行機の中で…具体策をいっぱい思いついたしな。沢山のヒントを多くの人からいただけたことで楽しみが増えました。

さて、本日も早起きして…東京時間を無駄にしないように、思いっきり動いてから津山へと帰ってきたのですよ!

結婚式にでも出るようなスタイルだなとも言われましたが…慣れている人にはもはやお馴染みの銀の靴スタイル!銀の靴履いてクマのお面持ってるような議員は…まぁ地方議員が30,000人だか何だかいるらしいけど、俺しかいないだろうよマジで。オンリーワンであり、ナンバーワンなのであるッ!言うのは勝手。

前回の上京時に引き続き…前日の子ども虐待防止策イベントにも参加されていた江東区議会議員、さんのへあやさんが段取ってくださり、豊洲シビックセンター内にある豊洲図書館を、館長に自らご案内いただきました。

お忙しい中(そもそも今日は日曜日)、ご対応くださった館長はじめ職員の皆さまがた…そして図書館好きの私のためにご配慮くださったさんのへ議員に感謝です。館長は気さくで熱い方で、図書館について語り始めると止まらない…その話がまた面白く、いつまででも聞いていたい!本に囲まれて眠るなんて私の中では最上級の贅沢の一つなので…時間が許せば泊まりたいくらいですね…と、お伝えしたことから素敵な取り組みを知ることに。

こうとう区報No.2002 平成31年4月1日号より引用。昨年のこの号の説明がわかりやすかったのでこちらを引用していますが、現在も継続実施している企画で、お気に入りのぬいぐるみを図書館にお泊まりさせて、後日改めてお泊まりしている様子(読書していたり、図書館業務のお手伝いをしていたり、眠っていたり…)を撮影した写真をプレゼントしてくれるという素晴らしすぎる企画!

これは子どもたち、とても嬉しいと思います!この子はどの本がお気に入りなんだろう…なんて、考えただけでも大人もワクワクしませんか?ちなみに毎回かなりの競争率で、枠がすぐに埋まってしまうとか。わかる気がします。職員の皆さまの愛情が感じられる手作り感溢れるこのアルバム仕立ての写真の贈り方も素敵!

館内は基本的に撮影NGなため、あまり写真はありませんが…とても洗練されたデザイン。1日の平均利用者数は1,400人超、土日ともなると1,800人を超える日もあるとか…利用者の利便性向上のための取り組み、仕組みの整備などは、同じように複合施設内にある津山市立図書館本館の参考になる取り組みもありました。そして漫画の品揃えも豊富でした…さすがコミケの聖地、東京ビッグサイトを有する江東区やで!

子どもたちのための”おはなしのへや”には大型絵本をはじめとした沢山の絵本や知育玩具、遊具なども。あと…小さなのことのようですが非常に感銘を受けた点が、館内の本棚のレイアウト。小さな子どもたちの利用頻度が高い児童書などのコーナーの本棚は背が低く階段状に配置されており、死角が少なくなる配慮がなされていて、防犯上も有意だということ。安心・安全に楽しめるちょっとした工夫、素晴らしいと感じました。

大きなひらくマがいるのは、権利上の問題への配慮です。

今日はこの後にも素敵な出来事があったので…色々と書きたいネタがあるし、まだ昨日の出来事にも書きたい話があるんだけど…とりあえず明日以降に譲ります。

アイキャッチ画像は今回じゃなく前回上京時のゴミ拾い活動中の写真だけど…そう言えば、ここだけの話だけど…さんのへ議員はジョジョの奇妙な冒険が好きらしいジョ!彼女は今日もこの後プロギングに出かけていきました…本物です。

ジョジョ好きの皆さん…聞こえますか?

我々、ザ・ハンド気取りで撮ったんですよ!

そう言えば、さんのへ議員とはジョジョ立ちして写真撮ろうって約束してたのに忘れてたわ…それだけが今回の心残り。

またいつか!

本日はこんなところで。また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(43歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント