津山市議会にご注目!本日よりタブレット導入&アンケート開始!

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

さて、ついに本日から…津山市議会にタブレット端末が導入されました!

ここまで長かったぜ…って気持ちは、私は議員にならせていただいてから2年も経っていないのに強く感じるところ。

そうです私がMr.ポジティブです!津山市議会タブレット導入!

2021-01-25

もっと早くからの導入を訴えてきた向きにおいては感慨もひとしおでしょうが、あくまでも大切なのはこれから先、せっかく取り入れたツールをいかにして本市の議会においてツヤマノミライのために役立てていくかです。

宝の持ち腐れにだけはならないよう…有効活用していきます!

本日はタブレット端末の導入も大きなトピックでしたが、午前中は津山市総合教育会議がありました。これについてはまた明日以降に改めて言及させていただくつもりです。何しろ、昨日も触れましたように…誰がどう考えても教育は自治体の未来にとってメチャクチャ大切なことですから!

プロの仕事を正当に評価して!看過しない姿勢が底上げに繋がる。

2021-01-31

午後からも厚生委員会関連の打ち合わせなど議会関連業務も忙しく、また夜には当ブログでも何度も紹介させていただいている全国の有志議員が集ってのオンラインセミナーがありました。

実は同じ時間帯に別件で受講中の公共施設経営についてのオンラインセミナーも開催されていました。とても興味がある話が聞ける日でしたので後ろ髪を引かれる思いでしたが…後日録画を共有していただけるとのことでしたので、今回はファシリテーターの重役を任されていた大切な回だったこともあり、こちらを優先した次第。

しかし本当に参加して良かった!

DX(自治体のデジタル化)について、国と都の最前線で取り組んでおられる立場の異なる2人の講師からのメチャクチャ参考になる話が聞けて…控えめに言って最高でした。

勉強になっただけでなく、楽しい時間でした!

今回もまた最強最高に素晴らしい、板橋区議会議員の南雲由子さんによるグラレコ。嘘みたいだろ…話を聞きながらリアルタイムで書いてるんだぜこれ…。能力者としか呼びようがあるまい!

今回は有料セミナーだったため詳細は共有できませんが…どんな規模の自治体でも、どんな状況の自治体であっても当てはまる、自治体デジタル化のため今すぐできる具体例を、非常にわかりやすく明文化して示してくださったことで…全国各地から集った参加者も得心がいったのではないかな。

タブレット端末のようなハード類は当然ながら、議員として得た知見や人との繋がりなど…あらゆるリソースを津山市のために役立てていくつもりで、これからも職務に邁進してまいります。

あ、そう言えば動画も一応撮ったんだった!

間違いなく良い絵が撮れそうな最新のタブレットを使って撮影すれば良かったんだけど、頭が回らなかった。何しろ帰宅22時、動画撮影3分、風呂30分で、食事…完食して今に至りますので…また次回ということでお許しください!

そしてもう一つ…大事な案内を忘れるところだったぜ!

津山市議会では毎年議会報告会を開催していますが、今年度はコロナ禍の中という状況を踏まえ様々な検討を行った結果…アンケートを実施することになりました。これも本日スタートでした。いただいた回答は今後の議会活性化の材料とさせていただく予定ですので、皆様の率直なご意見を積極的にお聞かせください。

津山に関心を持ってくださっている全ての方がお答えいただけます!

本日はこんなところで。また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(43歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント