ご先祖様に感謝して、平和の大切さを噛みしめる。当たり前のことをわざわざ言う必要ってある??

未来拓く、みうらひらくです。

忘れもしない昨年の本日。

一本の電話があったとさ。

「終戦記念日にコストコなんぞに行ってんじゃねぇ!!」

「…えっ??」

何一つ言う間もなく…もう切れておる。

いやぁ、反論の隙を与えない見事なテクニック…勉強になりました。

kii

それ以来、非通知着信拒否は続いております。

選挙に挑戦することを表明してからというもの…非通知でのクソみたいな内容の電話が異常に多かったもので、ずっと着信拒否にしておりました。

しかし選挙も終わり、夏頃には着信拒否を解除しておりましたら…コレだわさ!!

そろそろ再び解除してみるか…。

あ、フリじゃありませんYO!!

しかし暇な奴がいたもんだ…終戦の日にねぇ。

当時は自分の故郷での選挙に落選した後。

無職ニート状態で、遥か離れた地の嫁の実家へ妻子と共に里帰りするという…結構な罰ゲームミッションの最中。

いや、もちろん毎度とても暖かく迎えていただいております。

甘え過ぎて、嫁の実家に朝帰りしたのは秘密な。

naisyo

そもそも選挙に出て落ちたのは全部自分の責任で…自業自得。

ま、それはともかく昨年の8月14日に、家族と奥さんの友人と共に…コストコにお買い物に出掛けました。

翌15日にその様子をFacebookに投稿したのです。

まだこのブログも始めていない頃だったしな。

そしたら、冒頭の電話だよコレ。

アホ過ぎて何とも言えないんだが…。

誰だって、ご先祖様や平和に対して…何らかの思いは持っているでしょうよ。

当たり前過ぎて、言う必要なくね??

…ってか、別に言っても言わなくても人の勝手じゃね??

もっと言えば…「俺は先祖に感謝なんて全くしていないし、平和だって望んでいない…戦争が終わった日だからって何の関係もないわい!!」って人がいたとしても、それは自由。

押し付けは遺憾ザキですよ、本当に。

onara

そりゃぶっちゃけ、個人的にはどうかと思うような考え方の持ち主はいっぱいいる。

当然同様に…あっち側から見たら俺の考え方は頭おかしいんじゃね??って映るだろう。

でも、それと自由に関する問題とは全く別。

当然…俺に文句付けてくる電話を掛ける自由も、皆さんが持っています。

言ってくること自体は全然構いませんわ。

ただ文句付けるにも、付け方があるだろ。

あなたはどこの誰??ってこと。

自分自身はリスクを取ることもなく、安全な場所から偉そうに文句言うだけ…だと??

おいおい、マジか…超ダサくね??

恥ずかしくないのかね、ご先祖様に。

むしろ恥じ入るべきだろ、感謝すべき人たちに。

集合市構想だとか、タウンミーティング津山だとか…皆さんの声を聞いて、それを政治に反映させていこうってスタイルで動いていますけど…本日ハッキリ言っておこう。

批判ですらない、クソみたいな誹謗中傷の相手をする暇なんて、俺にはねぇ!!

ikari

時間どろぼうに付き合うほど余ってないのよね、時間。

戦争を知らない自分たちに、その悲惨さや恐ろしさを語ってくれた…祖父祖母をはじめとしたじーちゃんばーちゃんたち。

そういう人たちに胸張れるような生き方しないとって考えることって…当然じゃねーの??

言うまでもないが…ご先祖様がいなきゃ、自分たちは存在しないから。

hage

誰だって一人で生きていくことなんてできないし、一人で生きてきたと言っている奴はバカだと断じちゃって良いだろう。

感謝の心を忘れちゃ、おしまいです。

今日は岡山市まで、先日入院したじーちゃんのお見舞いに行きました。

今月末で92歳。

退院祝いと誕生日祝いを、一緒にしようって話してきました。

良い時間を過ごせた気がしています。
arigatou

感謝すべき、すべての人が積み重ねてきた事実のおかげさまです。

それでは本日はこんなところで。

また明日!!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(42歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント