アホはじめた結果…閉園とは残念。閉園ありきのアホだったのか?

未来拓く、みうらひらくです。

旅行が趣味ってほどじゃないけど、色んなところ行くのが好きって話は以前書いた通り。

それでいて九州も四国も行ったことないって何なの??

そんなツッコミを浴びせてくれる人がいることが幸せだった2016年。

いつも有難うございます。


初めての九州。

博多駅で目に付いたチラシを持ち帰っていました。

それが本日のアイキャッチ画像。

パンフレットとかチラシとか、デザインの真似事も職務の一環なもので…旅先など、ちょっとした際に目に付いた媒体はチェックしちゃう。

もはや完全に職業病レベル。

まぁ、単純に好きってのが一番デカい気はするけど。

ただ実は…持って帰っても、見ないでそのままになっている物は少なくない。

来年はこの癖を、もう少し洗練しないとイカン

しかし見ないでそのままになるような物は、所詮その程度の物って話でもある。


機会があれば見るものだ。

今回は機会がありました。

たまたま持ち帰った直後に、ちょっとした話題になったので…記憶してる方もおられるかもしれません。

このチラシに載っているスペースワールド

スケートリンクの氷の中に、魚を展示するという斬新というか…ぶっ飛んだ企画が炎上し、結局中止になったみたい。

チラシのイメージと現物が異なり過ぎ。

ググればすぐに画像も出てきますが…少々エグいものもあるので、見たい人だけ調べてね。

そりゃ炎上するわって気がした。

↓チラシ内容はこうだからねぇ…。

イメージ的には、気仙沼の氷の水族館(東日本大震災により現在も休止中)的なものを思い浮かべるわ。

行ったことないけど、何かで見たことあった。

こちらも嫌いな人は嫌いだろうけど…俺は少し行ってみたかった。

趣味悪いかしら。

↓動画発見。

誇大広告の類なんて世の中に溢れ返っています。

ユーザーフレンドリーではない…誤解を生みかねない表現は、自分自身でもしてしまうこともある。

反面教師とせねば!!

ただ、チラシを見た時点で残酷だムキィー!!とかって批判が出てくるだろうなとは思っていました。

しかし、そんな文句は魚食わない奴くらいしか発言権がない。

俺ならスルーする。

そう考えていました。

もちろん、そうならなかったのはそれ以上の問題が多かったからだと思われますが…これ、仮にチラシのイメージのような企画だったら問題なかったのかな??

皆さまのご意見を伺いたいところです。

アホはじめますのキャッチコピーでおかしなことに色々と挑戦していたスペースワールドですが、閉園しちゃうみたい

この件が災いしたわけじゃないようですが…アホなこと=面白いことをやっていこうという考え方自体は理解できるるところがあるし、ちょっと残念です。

紙一重だな。

アホ(バカ)と天才は紙一重みたいな表現をよく聞きますが…本当に面白いことを、初めてやるのは難しい

でも、それをやらないと面白いものはできない。

ありふれた面白いものを焼き直しても、本家を超えることは簡単じゃない。

内輪だけで「やだ〜、何これ面白〜い!!」と盛り上がるのも結構ですが…多くの第三者に発信し、その上で参加してもらおうと企図するのであれば、そのあたりのバランスを考えておくことは必須ですわな。

巻き込んでいくことが大切。

理屈じゃわかっていても、誰も簡単には巻き込まれてくれないからね。

巻き込んでいく力を付けるべく、仕掛けを作るべく…精進していきます!!

それでは本日はこんなところで。

また明日!!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(41歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント