良いトコ取りで良い仕組みできれば、結果オーライだよねって話。

未来拓く、みうらひらくです。

鏡野町ネタをカマしていると、津山市に住んでいるくせにとか言われちゃったりする。

鳥にも獣にも良い顔し続けて、結局どっちからも嫌われるコウモリの話は有名ですが…どちらの方々にとっても、お隣の自治体になるわけですよ。

協力して一緒に頑張っていかなきゃマズいって…君もどこかで言ってない??

岡山県北で一致団結して頑張る云々とか、自治体の枠を超えて地域が一つになって取り組む云々とか…口先だけで言っている輩は、本気で未来考えてる??

別に近くの自治体に限ったことじゃなくても…ヨソがやっている魅力的な取り組みを取り入れれば改善されることがあるなら、クソみたいなプライドは捨てて真似すれば良い。

むしろ教えてくださいって頼むくらいの謙虚さがあっても構わないんじゃないか。

何でもかんでも猿マネしてても仕方ないけど、本気で勉強する気があるなら…まず模倣から入るってやり方は否定されるようなものではないだろう。

…とまぁ、謙虚の対極にいると思われがちな私が力説してみる。

鏡野ポイントKPじゃなくても…津山ポイントTPでも良いわけだし。

ごんごポイントGPとかにするのは結構キツめの自慰臭するけど。

岡山ポイントだとOP…オプション、おっぱ…いや、やめとこう。

だがしかし、地域限定ポイントの可能性はいくらでも広げられる。

サービス自体を今までにない形式で整えることすら可能。

ちょっと調べるだけでも、そこそこ面白いことやっている地方自治体も転がっている。

良いトコ取りしちゃえば良いじゃん。

対象や範囲などの運用面に関しても、多くの人のあったら良いな的アイデアを集約して実際に反映させることができれば、それこそ集合市の始まりじゃない??

導入に掛かるコスト等について、公開できる情報が整い次第リリースしていきます。

昨日ちょっと触れた、各種ポイントの一本化をマイナンバーより先にやっちゃうとか…早速、こんなの良いんじゃない的なご意見もいただいております。

ま、現時点では全てが妄想なんだけどね。

妄想スタートで上等だと思いますよ!!

シャイなあなた、メールでのご意見等はこちらからどうぞ。

本日はこんなところで。

また明日!!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(42歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント