政治に選挙に…そして、みうらひらくに興味を持ってくれた君へ。

未来拓く、みうらひらくです。

みうらひらくです。

 

 

人にはそれぞれの立場があり、立場は守りたいものです。

その結果として、なるべく立場を明かさない…リスクを取らないという考えに行き着く、ごく自然な流れでしょう。

インターネットには各人の立場すらも明確化させるだけの力があります。

 

 

それゆえに、政治ネタはスルーされる。

政治的な情報には、内容自体に価値を認めたとしても…同意を示すことに抵抗がある人が多い。

確かに面倒だもんね。

実感としても間違いないところ。

 

 

”いいね!”の数が一つの指標になるというFacebookなどでも、リアクションしてくれる人は、それなりの覚悟(?)を持って反応してくれていると理解しています。

「いつも見ているけど、いいねとかコメントとかしたらマズいから。」

「応援しているけど、応援しているのを知られたくないから。」

この手のメッセージは、しばしば頂戴いたします。

これってネガティブな意見っぽいけど…俺からしてみたら実は超ポジティブな有難い話です!

 

 

選挙に挑んでいた2年前も同じように感じました。

そして、その結果として…選挙マニアたちですら驚く数字が、得票として集まった。

まぁ、落選しちゃ意味がないけど。

だけど…自分のあずかり知らぬところで、多くの人たちが密かに応援してくれていた、その事実を実感するには十分でした。

 

 

十分過ぎるほど伝わっています。

あの思いは絶対に忘れません。

 

 

政治や選挙はぶっちゃけ面倒くさい。

毎度面倒なことを書いているのは自覚しています。

でも、大事なこと。

とても大切なことだと思いませんか?

 

 

何らかの縁でココにたどり着いて…この記事を読んでくださっているあなたはきっと、政治や選挙に興味を持ってくれている。

それとも俺に興味があるのかい?

俺はそれを無駄にしないようにしたいのです。

もう無駄にしたりしませんぜ!

 

 

世の中には”絶対”などという表現が溢れています。

だけど、そのほとんどは紛い物。

しかしこれは本物です。

政治に興味を持ち、参加していくのは100%良いことなのですYO!

 

 

もしも持たせないように仕向ける輩がいるとしたら、彼らの都合が悪くなるから。

興味を持つ持たざるにかかわらず、積極的に参加するしないにかかわらず、あなたの生活に思いっきり入り込んでくる…それが政治なのですから。

自分自身の意思で関わっていこうとする姿勢は最初の一歩であり、最も大切なこと。

 

 

だって人に強制されるのってイヤでしょ?

俺は超イヤ。

だからこそ関わり方は自分自身で決めるべきだと強く思う。

 

 

応援だって、できる範囲で良いのです!

俺自身は当然今以上に頑張って、皆さんの”できる範囲”を広げていこうとはしますけどね。

アイツ頑張っているじゃないか…コッチもあと少し頑張ってやるか的な、流れを作れるように。

政治って…考えると堅苦しいけど、まずはそーゆーもので良い気がするのです。

千里の道も一歩から!

 

 

本日はこんなところで。

また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(41歳)。政治を面白くする心意気で、ほぼ毎日ブログ更新中。LINEスタンプにもなった相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。”あたらしいあたりまえ”を切り拓くため、選択肢の多い社会実現を目指して、2019年4月岡山県津山市議会議員に初当選。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。

コメント