今日お昼何食べる?優柔不断はついてこい!代わりに決めてやる!

未来拓く、みうらひらくです。
何が出てくるのか謎なメニューがあると挑んでしまう
、みうらひらくです。

台風5号接近による安全面等の考慮の結果、昨日は鏡野町の幾つかの観光施設は休業させていただきました。確かに安心・安全は大前提の一つとして考えておくべき大切なこと。色々と考えてしまうのが人間だってことも、昨日書いたばかりです。

じゃ、ランチは何食べる?

その辺までキッチリと考えて生活している人間は多くはないのではないでしょうか。丸の内では今日のお昼は何食べる〜?なんて言いながら、美人OLたちが歩いております。鏡野町でそんなこと言いながら歩いている人に出会ったことはないが…きっといるはず。

選択肢が少ないと、楽しみは半減しちゃう。

駄菓子菓子!物理的に選択肢が少ししか用意できなくても、面白いと思ってもらえる工夫はアイデア次第でいくらでもできるものなのです!

要するに金が出せないなら、知恵くらいは出そうぜって話。

昨日のエントリーで”人間は考える葦である”というパスカルの格言を引っ張ってきたばかりですが、考えるのが面倒なこともあります。仕事や家族のことを考えたり、将来のことや人間関係で悩むことはあっても、何食べよっかな〜と一生悩む人はいない。俺の周りにも、メシ食いに行ってメニュー決められない優柔不断な人は少なくありませんが。

そんなアナタはガチャガチャ回そう!

ガチャ運任せの「ガチャめし(500円)」が西紀SAでスタート 大当たりの「但馬牛セット」で食堂が拍手に包まれる一幕も

これは非常にウマい!

SAにはガチャガチャを置いてある場所も多いものです。地元のゆるキャラなど…誰が買うのか謎な商品を売っていがちなアレ。あるものを上手に組み合わせることで生かしつつ、お客さんはもとより、店舗にとってもメリットがある新しい形を生み出しています。近くまで行ったなら話のネタに寄る人も多いでしょう。

こーゆーことなのです。

こんなのガンガン真似しちゃえば良い話です。もちろん自分たちの状況に合わせて改良した方が良いのは間違いない。だけど少なくともヒントになるはず。俺も考えてみますYO!

それでは本日はこんなところで。また明日!

コメント