役所が土日祝閉まっている理由は?行政サービスは銀行を見習え!

未来拓く、みうらひらくです。
脳の力の衰えも感じざるを得ない今日この頃、みうらひらくです。

全ての政治団体は政治資金収支報告書を提出しないといけないって話を、毎年この時期…ってか3月終わりには書かせていただいております。

収支報告は語る!津山市議会は誠実?それともアホか、嘘つきか。

2018.03.14

この収支報告書ですが、実は書類を整える時間は約3ヶ月ほどあるにもかかわらず…毎年バタバタになっちゃうのです。それというのも私は結構、追い込まれないと力を出せないタイプでして。


これは正直どうかと思うのですが、あの若手政治家の代表格、東京都議会議員の音喜多駿さんも…かつて同じこと言ってたから良しとするか。

政治家・議員としてあるまじき資質を告白せねばなりますまい【ほぼ雑談】

しかし彼はインスピレーションが湧かないからやらないと言っているわけであって、インスピレーションなど全く必要ない事務作業を放置している俺とは全く別物です。

さて、その事務作業の成果物である収支報告書ですが…今年の提出は3月最終日になっちまったぜ。

…って思ったら、31日は土曜日だった。提出先は岡山県庁。当然のごとく土曜日は基本、選挙管理委員会もお休みであります。3月末が土日に当たる場合は、翌開庁日(今回は明日の4月2日)が最終〆切日になるとのこと。危ない危ない!

完全に俺の確認ミスなのですが…曜日すら認識していない…いや、土曜日だということ自体は認識しているのに、土曜日に役所がやっていないということを認識していないアホさ加減を晒すことが本日の目的ではありません。

なぜ土日祝日、行政の窓口は閉まっているのか?これには様々な理由があることが推測されますが、それを嘆いても始まらない。受付程度はしてくれたら良いのになぁ…と言うのは自分勝手が過ぎる話ですねコレは。

ただ、銀行などは夜間休日業務には手数料を上乗せして、利用者にコストの対価を求めることでサービスを提供しています。

そうした展開があっても良いのではないかと考えるわけです。ネットでの手続きも、ほとんどの自治体では対応レベルが銀行などに負けているのが現状でしょう。今回のケースでもネットでの収支報告書提出はMacintoshには対応していないなど、ユーザーフレンドリーとは言い難いのが実情です。

コスパを考えた結果が現状なのかもしれませんが、見直してもらえた方が有難い点が多い気がする今日この頃なのです。

自分らで変えるしかないか。

本日はこんなところで。また明日!

コメント