神動画?あらゆる人のことを考えるという嘘。口先野郎達を斬る!

未来拓く、みうらひらくです。
昨日は良い1日でした、みうらひらくです。

最近、みうらひらくの活動を支えてくださっている人たちの多くと会う機会が増えていますが…中でも昨日は同級生との縁が感じられた日曜日でした。

オシャレ過ぎる自宅の前に、オシャレ何それ美味しいの的な政治的なポスターを貼らせてくれた友人がいました。あの人気スポーツの試合後に、余韻をブチ壊す挨拶の段取りをしてくれた友人がいました。たまたま駐車していたコンビニで隣に車を停め、気付いてくれて話かけてくれたのも、悪ガキ時代からの友人でした。

一切の損得勘定抜きに支えてくれる、同級生というありがたい繋がり。

しがらみだらけのこの津山で、私のような跳ねっ返りキャラクターを支えてくれる仲間たちには感謝しかありません。無論、同級生以外の皆さまにも感謝いたしております。

街頭演説を中心に活動した1日でした。夜にも熱い電話やメッセージが届き、頂戴したご連絡の全てにはお返事できていないのが現状です。応援メッセージやアドバイスを頂戴している皆さま、本当にありがとうございます。遅れて申し訳ありませんが、お返事はさせていただきます!

グリーンヒルズ津山など、今まで挑戦したことがない場所での演説も行った昨日。もはやお馴染み感のあるイオンモール津山近く、津山インター前での演説に駆けつけてくれた仲間が、動画を撮影してくれていました。せっかく頂戴したのでその一部を公開します。今後、動画はガンガン公開します!

神動画も何も…噛みまくっていますけど、まぁ笑って許して!

もっとカッコ良いシーンを撮ってほしかったが…きっと見惚れていたんだろう(勘違い)。

今回話している内容。

それはあらゆる政治家や候補者達が簡単に口にする”あらゆる人たちに優しい社会を目指す”という大嘘を暴くものです。

そもそも、あらゆる人たちに優しい社会なんて現実的には実現は極めて難しい。だからこそ、少しずつでも選択肢を増やして少しずつでも生きやすく…より暮らしやすい社会にしていくというの私の考え方の基本です。

ライフスタイルの多様性が進み、人それぞれ求める幸せが異なる現在の日本において、最も効率よく世界を住みやすい場所に変える手段は多くの選択肢を用意することだと考えているのです。

情報発信手段を例にとり…あらゆる人の幸せを願うのであれば、あらゆる世代に対して配慮した発信方法を考えるべきであり、それが出来ていない時点で皆のことを考えるなんて大嘘じゃんと訴えたかったわけです。

しかし改めて自分で聞くと肝心のところゴチャゴチャしてわかりづらい。

ただこうした恥ずかしい動画も、のちに成長を感じていただくためにも…そしてもちろん自分自身が前に進み、しっかりとメッセージを届けられるようになるため皆さまからリターンの思い、願いを返していただけるようになり…この津山市と地域をより良くしていくことができるようになるために。

そのためにも、公開しておかねばならないと考えております。

本当は撮り直ししたいけどなッ!

さて、昨日は多くのパワーを貰ったので、今日からまた今まで以上に頑張ります!

本日はこんなところで。また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(40歳)。
大学進学を言い訳にミュージシャンを夢見て上京し、東日本大震災を機に政治を志し帰津。2015年津山市議会議員選挙に出馬。しがらみのない政治の実現を目指し挑むも次点にて落選。その後岡山県鏡野町にて自治体の魅力発信や交流人口増加のための事業に携わる。2018年末よりあたらしい党に参加し、郷土の未来を切り拓かんと奮闘中!

コメント