桃太郎ご一行が徳島県へと出張中!俺は熊担当…ってソレ金太郎!

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

今日は津山市議会の議員4人で、徳島県に視察に来ております。

誰からも許可を得ていないので、桃太郎ご一行なんて書くと叱られるかもしれませんが…別に私は桃太郎気取りではありません。

あくまでも俺はクマ!

そう言えば大好きな宇多田ヒカルが”ぼくはくま”って曲を歌っていたね。今日は徳島県の中でも最も小さな自治体(人口約1,500人)の上勝町で、あまりにも有名な葉っぱビジネスについて…そしてその筋では有名な、上勝町ゼロ・ウェイスト宣言(2020年までにゴミをゼロとする宣言!)について学びに行ってまいりました。

はい。

ご存知のように現在は2020年。

なかなか思うところが多い視察になりましたが、一言で表現すると面白かったです。ただ当たり前ですが…個人的な楽しみを得るために公金ベースで活動している市議会議員が視察に行って良いはずはありません!

今日は1時間半しか眠らずのスケジュールだったため、集中力を維持して説明することが少々厳しいので、詳細はまた改めてご報告いたします。

明日は12月議会でも取り上げた美波町へと伺います。

本日はこんなところで。また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(41歳)。政治を面白くする心意気で、ほぼ毎日ブログ更新中。LINEスタンプにもなった相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。”あたらしいあたりまえ”を切り拓くため、選択肢の多い社会実現を目指して、2019年4月岡山県津山市議会議員に初当選。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。

コメント