動くひらく更新!こんな状況だからこそ正しい情報を届けるべし。

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

昨日、久々にあの大人気(?)YouTubeチャンネル…動くひらくを更新しました。

娘が亡くなってから全く更新できておりませんでした。娘・くーちゃんを応援してくれた皆さま、ご心配してくださった方々、愛してくれた人たち、そして物凄く頑張ってくれた彼女自身のためにも…また私自身も頑張って、しっかり更新してまいります!

久しぶりに録画してみて思ったけど…やっぱり動画は圧倒的に多くの情報が伝わりますね。文字だけの場合よりも、わかりやすいことは間違いありません。

トランプ大統領がオリンピック中止に言及した話や、改正特措法の成立など…新型コロナウイルス問題に揺れる世界・国内情勢の中で、少しでも不安を和らげたくて政府の動向に注目してしまうのは当然です。その上で、お住まいの自治体が公式に出す情報にも注目していただきたいのです。

津山市公式サイト

津山市公式SNS

3月議会の一般質問でもお願いさせていただいた通り、かつてないほどに情報発信の頻度を高めてくれていると感じています。ニーズが高まっていることを行政も感じています。

これだけ情報発信の重要性を繰り返し訴える理由ですが…適切なタイミングでしかるべき発信元が正確な情報発信を行なっていくことが、単に市民生活をより快適にする…利便性を向上させるだけではなく、現在のような非常時においては、デマの蔓延などによる不安を取り除き、市民の安心・安全、命を守ることにすら繋がる生命線となるからです。

我々市民はこんな状況だからこそ冷静に、なるべくいつも通りの生活を維持していくべく努めていくべきだと考えます。

すでに幾つかの自治体では首長自らがしっかりと発信することで、少しでも市民の不安を取り除くべく動いています。一例として、一般質問内で一斉休校についてのきめ細かな対応を取り上げさせていただいた茨城県つくば市の五十嵐市長の動画を紹介しておきます。

ちなみにこの方、同い年です。

かたや熊の切り抜き持って動画配信だとさ…私も精進せねば!

冒頭の動画内でも述べましたが津山市でも動画コンテンツを使って市民の不安を取り除いていくための取り組み…しかもこれは市民だけではなく日本中の人にとって意義深い内容となるはずの施策を準備してくれているはずですので…今しばらくお待ちください。

今週の水曜日3.11…これまた久々に街頭演説をしたことにも触れましたが、情報発信手段は多様化・多重化していくことが肝要です。

受信手段も人それぞれ。

個人の属性や世代、性別、ライフスタイルなどによって求められるものが大いに異なるわけですから…政治のようにあらゆる人々がターゲットであるはずの事柄について広報していく以上は、これをやっておけば正解などという万能薬は現在のところないと言い切ってしまって良いでしょう。

だから、三浦ひらくは全部やります。

現在、思いっきり放置しまくっていた議会だよりを制作中です。

3月議会は17日(火)閉会です。年度替わりを控えたこの期間に制作しておかなくては、結局もう作らない気がするので…メチャクチャ大変ですが、2019年5月1日に津山市議会議員としての任期がスタートして今まで開催された4回の議会、一気にその全ての定例会ごとの紙面を作ってしまいます!

乞うご期待!

内容に関してはブログ等で随時発表してきたことの焼き直しも多くなるかと思いますが、せっかくなので、ご覧いただいた方にしか届かない情報があった方が良いよね。次回以降の宿題になりそうですが…工夫して楽しい紙面を作っていきます!

市外・県外の方でも、ひらくマサポーターズにご登録いただければ現物をお送りいたしますぞ!

本日はこんなところで。有難うございました。

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(42歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント