11月末まで入園無料の鶴山公園から津山ハートの切り株を紹介!

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

皆さま、4連休はいかがでしたか?

今日は土曜日、連休の初日となった19日に撮影した…というか、撮影していただいた動画を紹介します。

動くひらく昨年の10月1日から始めた当企画も、気の向くままに好き勝手喋り続けて約一年。もう優に100本以上の動画を公開してきていますが、基本的には自分自身でパソコンの画面に向かって話す作業ですので、今回のように撮影してもらったのは極めて珍しいケースです!

連休最終日の今日は昼にラーメンを食べて夜に焼肉を食べるという、デブまっしぐらお腹いっぱいの一日になりましたが…それすらも、まぁ半分以上は仕事。

最近は仕事以外にあまり情熱を傾けられることが少なくなってきているなという現実を改めて認識し、何となく淋しくも感じたのも事実です。

この4連休、最後まで遊び倒すと息巻いていたある友人は家に帰るのが日付としては明日になってからになる予定だと言っていましたが…今日は明日からに備えて比較的ゆっくりされた方も多いのではないでしょうか。

休日に遊びに出かけると言うと、どうしても市外県外や…人によっては国外を思い浮かべる方もおいででしょうが、どこに住んでいようと、意外に身近にも楽しめる場所はあるはずなのです!

身近な場所であるがゆえに、わざわざ出かけない。

あるいは、別に今日行かなくてもいつでも行けるよねと思っている地元の人気観光地へ…こんな時だからこそ、思いついたタイミングで行ってみることも、一興であると同時に、立派な地域貢献だと言えるでしょう。

津山市民であれば知らない人は極めて少数派であろう、わがまちのシンボルでありランドマークにもなっている津山城跡・鶴山公園。

岡山県下随一の桜の名所として(もちろん他にも素敵な場所は幾つもありますが、岡山県観光連盟のページでもそう紹介されているので、ここはスルーしていただいて…)、津山市が打ち出す”春は津山”のコンセプトの最も基幹的な役割を担うスポットなのです。

先日、私もふと思いついて約5ヶ月ぶりに訪れたのですが、その際に新たな発見がありました。

鶴山公園の最大の魅力と言っても過言ではない石垣。

その石垣のある部分に、ハート型の石があるということで…ハートの石、愛の奇石としてここ何年か(私が高校生の頃には確実になかった…いや、あったのだろうが少なくとも宣伝はしていなかった)愛が成就する(?)写真撮影のスポットとしても人気が出ているところです。

そんな中!

新たなハートが発見されたのです!

様々な事情があり、伐採されてしまった一本の桜の木。その切り株に何気なく近寄ったところ…あれ?

これ、ハートに見えるじゃんか!

私のように無垢で清らかな心の持ち主でなければ見落としてしまう(?)であろう、自然が生み出した奇跡です。切り株はやがて朽ち果てるでしょうから…これは期間限定の、私たちへのプレゼントなのです。

ってなわけで上で紹介したように先日、発見時に当ブログだけでなくFacebookに投稿させていただきましたところ…何とわざわざ姫路から、はるばる足を運んでくださったアクティブな御仁がおられました。

大倉敏勝さんは地域振興に熱心に取り組んでおられ、各地の観光施策にも一家言お持ちの熱い方。何度かお話を聞かせていただいたことがありますが、豊富な知識と行動力にはいつも感服させられます。

様々な自治体を訪れておられますが、津山市内の様々なスポットやイベントを素敵に切り取られた写真や動画を使ってSNSで紹介してくださるなど、津山にも興味を持ってくださっている心強い関係人口のお一人です

当ブログも時折チェックしてくださっているそうで、折角だからということでアドリブ動画撮影大会に突入した結果、冒頭の動画が生まれた次第。

超楽しかった!

ツヤマノミライのために有益な企画であれば、どなた様であれ可能な範囲の協力はさせていただきます。お気軽にお声掛けください!

ちなみにかつて桜の時期に大倉さんが撮ってくださった鶴山公園の写真は…何百枚、何千枚と見てきた桜の時期の当所の写真の中でも、私が最もお気に入りの一枚です。

お許しをいただきましたので、ここで紹介!

桜の時期に、地面に近いところで咲いている他の花にも敬意と思いやり持ってシャッターを切られたのだろうなと感じられるこの写真が、私は大好きです。

そもそも津山市や観光協会としてプッシュしているわけでもない切り株の件を、独自に勝手にPRの材料とさせていただいた私の投稿を見て、わざわざ姫路からお越しくださったことにも、心から感謝いたしております。

有難うございました!動画でも述べているように、津山市民であれば11月末日までずっと入園無料の鶴山公園。

この機会にハートの石とハートの切り株を探しながら散策してみてはいかがでしょうか。

本日はこんなところで。また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(42歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント