江東区の魅力に触れて津山市もPR!僕ら一人ひとりが代表選手。

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

本日、津山市の新たな新型コロナウイルス感染者数は0でした。このところの感染者増を受けてお問い合わせやご意見等をいただくことが多い日が続いていましたが…新型コロナ関連の電話やメール等が全くなかった久しぶりの1日でした。

そんな今日も地域で農業振興に取り組んでいる当事者の方々との意見交換(…というよりは完全にご教示いただいた感じですが)や、津山市議会のこれからについての密談(?)、そして毎度お馴染みになってきた印象もあるオンラインセミナーなど、東京で充実しまくった時間を過ごした昨日&一昨日ほどではないものの盛り沢山な内容。

ちなみに今日のオンラインセミナーは『基礎からわかる犬猫にまつわる政策〜ニッチな政策をどう動かすか』というテーマでした。講話者は現職の議員の方だったため…動物愛護の枠に止まらない様々な話が聞けて、テクニカルな質問も飛び交ういつも以上に”面白い時間”だった印象です。

運営スタッフであるにもかかわらず、個人的に気になっていた災害時のペット同行避難場所についてなど伺いました。津山市でもペットを飼っている人は少なくないわけですし、津山市議会では今までにほとんど触れてこられていない分野です。この件は総社市が全国的にも先をいく取り組みをなしていることなどもあり、個人的に関心を持っていましたので…いずれ議会でも触れるつもりです。

オンラインセミナーと言えば、好評だった先日のひきこもり支援シンポジウムのアーカイブ動画がYouTubeで公開されています。是非ご確認ください!

そして昨日、その時にご縁をいただいた他県でひきこもり支援に取り組まれている関係団体の方から、わざわざとても興味深い資料を送っていただきました!団体名や個人名を出すことは恐らく控えたほうがベターだと思いますので伏せておきますが…大変有難いこと。

しかも事前のやり取りでさせていただいた不躾極まりないリクエストを聞き届けていただき、私だけではなく津山市の関係当局にも資料を共有したいのでとお願いしたところ、しっかり全ての資料を複数用意してくださるという至れり尽くせりっぷり!

本日早速、しっかりと担当部局にも届けておきました。

そもそも活動内容については素晴らしいということがわかっていたからこそ、私の方から無理やりにご縁を作らせていただいたような流れでしたが…突然のお願いに対しても極めて丁重な対応をしてくださいました。現金なものですが…私の中での当該団体への評価はとても高いものになりましたし、団体がある自治体へのイメージも上がりました。こうした対応って、実はとても大事なことだと思っています。

私自身が飲食業界など接客に携わる仕事や、前職でも観光業界で仕事をしていたからこそでしょうか…とても強く心掛けていることがあります。

それは一人ひとりが代表選手だということ。

オンラインであろうとオフラインであろうと、誰かに対しての対応を誤ることで…所属団体や企業、自治体やチームそのものの評価を損ねることが往々にしてあるからです。だからこそ私にできることであれば…津山市以外の自治体にお住まいの方に頼まれたことであろうと何でもやっていきます。

そうしたことの積み重ねは結局、津山市のためにもなると信じているのです。

そんなつもり、つまり津山代表のつもりで東京でも動いてきました。

自粛せず上京の理由。会うべき人に会い、やるべき仕事をしよう。

2020-11-11

東京行きについてはしっかりまとめるつもりで、時系列に沿って報告しようかと考えていましたが…まずは今回の東京でのスケジュールの2日目、昼前から昼過ぎに掛けてのことから触れます。

江東区の木場公園にお邪魔しました。

ドッグラン。以前にも取り上げたことがありますが…津山市にも欲しいですよね。

公園の中で気軽にいつでもBBQできるとしたら…最高だと思わないかい?

ちなみにこれは11月11日(木)の昼間です…平日ですけど、人多し!

人が集まるには理由があるし、人が集まるような公園には魅力があるってことではないでしょうか。

チェックできなかったけど、植物園もあり…またいつか行く!

新しくできたばかりのKIBACOには魅力的がいっぱい詰まっている…ようでした(マルシェのみ1分程度チェックしたのみ)。

木場公園は東京都が管理していますが、江東区議会議員のさんのへあやさんに案内していただきました。

さんのへあや議員は、私が知る地方議員の中で最もしっかりと仕事に向き合っている方の一人です。江東区議会において唯一無二の存在感を発揮し、決して信念を曲げず物事に真の是々非々で向き合っていく姿勢には尊敬しかないのが本当に正直なところ。

しかもデザインセンスもあり…まぁ控えめに言っても、天才だなこの人と思っていました。

以前からスゲェ人いるな〜ということで存じ上げていました方でしたが…実は昨日が初対面!

私が東京を訪れるタイミングで、お忙しい中お時間を作ってくださり…長時間にわたり区内の様々な場所を、リクエストにも応えてくださりつつ案内してくださいました。盛り沢山だった内容の中からまず木場公園での件を取り上げたのは、そこに素晴らしい方々が集っていたからです。

詳細は明日に譲るとして…とりあえず、皆さんが写真の中で準備していて…私もお手伝いさせていただいた、明日から行われる企画の告知。お近くの方などは是非ご参加を!

絶対面白いからこそオススメ!

津山市の方、津山高校出身者必見!この小説が(きっと)すごい!

2020-07-11

自信を持ってすすめられないものは絶対にオススメしないと断言している私が言い切っちゃいます。アイキャッチ画像を見ていただければ伝わるように…短い時間だったけど、楽しく濃い時間を共有したからこそ確約できる。

皆さん、津山市&ひらくマは覚えてくれたはず!多分ね。

本日はこんなところで。また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(43歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント