助けを借りる勇気の大切さ。クリスマスイブは議会報告を読もう!

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

メリークリスマス!と言うのは本当は少し早いのかもしれませんが…明日になったらクリスマス商品の多くは叩き売り状態になりますよね。少なくとも我が国では、クリスマスは24日から25日にかけてだという人が多数派であることは間違いない事実です。

ひらくマガジン最新号はRED!満を持してクリスマス前に完成!

2020-12-23

そんな本日24日の津山市では…昨日のブログで予告しておいた通り、夕刊にHiraku-MA-GAZINEを折り込んでもらいました。正直、まだお一人からしか反応をいただけてはいませんが…当ブログ読者の中にも見てくださった方がそれなりにおいでかとは思います。

ただ、情報を受信する手段は人それぞれ。

だからこそ発信チャンネルの多様化・多重化が大切だと議会でも言い続けてきています。

そもそも私自身も新聞は購読していません。新聞に折り込むことで…普段のこうしたブログやSNSでの発信があまり届かない層の方々に対して、津山市議会で発行している議会だよりや新聞紙面よりも深く細かい情報をお届けすることを意図しているのです。

ある意味ではブログに書いていることなどの総まとめのような印象もありますが…これを押さえておけば津山の政治、津山の議会について最低限は大丈夫(?)な、三浦ひらくの議員活動報告ですので是非、チェックいただきたい。

市外・県外の方も含め、現物が手元に欲しい方はお申し込みください!さて、それでは本日クリスマスイブに…今日の折込で届けた2020年9月定例会での一般質問の内容をメインに、10月と11月の活動内容をまとめた2020年9月号とともに、今月初旬に発刊した同じく6月定例会と7月&8月の活動内容をまとめた2020年6月号のデータを一挙公開いたしましょう。

まぁ熱心なブログ読者の皆さまには今さら感もありますが…。

クリスマスプレゼントや!

本当はさらに色々と内容を補完する説明をグダグダと書き散らかしたいんだけど…クリスマスイブに面倒なことを言いたくないし(今さら!)…別のことに時間を使いたいし、そもそもプレゼントあげた後に、プレゼントのことについてグダグダ言うのはダサいと思うのが俺。

ま、好きに受け止めてください!

それこそが表現の自由?

あ…もちろんリーフレットも是非チェックしていただきたいところですが、この動画は今まで自分で撮った動画の中では最も時間を掛けた(字幕付けるのに時間使っただけですが…)ので、是非、観ていない人はチェックしてあげてください!

うっかりチェックすることで…聖夜が性夜になるかもしれません。

おっと、またアホなことを言ってしまった…ノンアルコールなのに。そろそろお酒でも飲んでみようかなと思っていますが…明日も早起きしないといけないので、ほどほどにします。

皆、楽しいクリスマスを!

周囲に流されず、自分自身の楽しみ方で、それぞれに過ごせば良いだけ…これは何事についても同じこと。個人的なことを言えば…楽しいクリスマスになどできるはずがない私ですが、それでもできるだけのことをしましたし、これからもそうします。

天は自ら助くるものを助く、ってね。

あと一つ、今日はある映画の中のセリフを紹介しておきましょう。今が旬というか、ある意味ずっと旬なんじゃないかなという人のセリフ。

「思い切って人の助けを借りる勇気も、必要なんだよね。」

そーゆーことだよ、明智くん。

アイキャッチ画像、2016年のままだけど…今夜の私には修正するガッツも技術もやる気もなく頼る人もいないので、許してちょ!

あと、そう言えば今日は…朝やらかしてその後に動画も一発撮っていたんだった。

動画内で触れているように昼前に歯医者さんに駆け込んだんだけど…コロナ禍でリスクにダイレクトに向き合わざるを得ない、とても大変な仕事です。さらに実は今日は、ある医療現場で働いている皆さまへの手紙を書くことにも時間を割きました。

皆さまのおかげで社会が維持できていること、そして私自身が頑張れていること、改めてお礼申し上げます。

明日からも頑張ろう!

本日はこんなところで。また明日。

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(43歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント