動画でご覧あれ!時間配分をミスった言葉の洪水の如き一般質問。

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

9月定例会の私の一般質問が終わりました。

このところ議会質問関係に時間を割くことが多く、色々と今日まで置いておいた仕事が山盛り過ぎて…ハッキリ言って議会が終わった後の夕刻以降の方が忙しい一日になりました。もう午前2時ですけど…やっとひと段落したので、ようやくのブログタイム。ただ…今日はもはや細かい内容に言及するガッツがないな。

是非とも質問動画をご覧ください!

十分に文字数ダイエットしたから、こりゃゆっくり読んでもイケるやろ…って思って余裕をカマしてしまった結果、最終的にいつも以上に後半戦が早口メドレーになってしまい…「言葉の洪水を浴びているようでしんどくなった」という感想まで聞こえてきました。自分自身としても(う〜ん…。)って感じのパフォーマンスになってしまった印象は正直拭えませんが、今言うべき内容を詰め込んだ30分です。

明日、改めて質問内容と答弁をわかりやすくまとめます!

一般質問は終わりましたが…まだ明日までに用意しないといけない資料もあるし、議会関係の仕事は今からです。今回の9月定例会には、委員会審議決算質疑という大きな仕事が残っていますので、質問して終わり…なんてことにはなりません。そもそも選挙が始まりに過ぎないように、質問戦もただのキッカケであって、実際に重要なのは質問した後どうなるかなのです。

それにしても…おでこにワックスでもかけてるのかってレベルに光ってるな。マスクのゴム跡もクッキリついてるし。

とってもキュートだこと!

本日は簡潔ながらこんなところで。また明日!

Pocket
LINEで送る

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年生まれ(44歳)。政治を面白くする心意気でブログやSNSで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。臓器提供意思表示推奨。

コメント