全ては未来のため。守破離思考、アジャイル思考で時間を大切に使う!

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

世界一の親バカが、二人目の世界一可愛い子…息子の誕生をご報告!

2021-11-05

当ブログの昨日のエントリーでは極めて個人的な話、息子の誕生について取り上げさせていただきました。FacebookやTwitterでも発信させていただきましたが…それぞれ、非常に多くのリアクションをいただく形になっています。突然の発表にもかかわらず、皆さまに大変温かくご反応いただけていることに感謝しかありません。

嬉しい話でありますし…とても大きな悲しい出来事があった経緯も踏まえてくださった上で、様々な方々が多数のコメント等をくださっていることを大変に有難く感じています。想像をはるかに超える数の方々からお祝いの声をいただいている(選挙当選時の比ではない!)ことで…申し訳ありませんが、お返事も皆さまにはできていない状態です。

ただ、必ずお返事いたします!

なるべく早くお返事しますので…お待ちいただけると幸いです。本当に有難うございます。ところで…良いお知らせをした当日に、期せずして訃報にも触れることになりました。私にとって非常に大切な人の肉親が亡くなったという知らせで、世界の無常を改めて感じることになったのです。

良い話だけ、嬉しい知らせばかりを発信し続けることができたら…当ブログももう少し楽しいものになることは間違いないし、ニュースの類を見ていても気分が落ち込むこともないでしょう。

ただ、現実はそれほど甘くありません。

どれだけ大切に思っている人との繋がりにも、いつか必ず別れの時はやってきますし…それがいつになるかは実は誰にもわからないのです。

だからこそ、今この時を後悔しないように生きなくてはならないと思っています。

結果論で後から(ああしておけば良かった…こうすべきだった…)と感じることからは、人間は恐らく逃れられません。私自身もそういうことは多々あります…それをなるべく少なくするためにも、後悔しない時間の使い方をしていくことが大切です。

私たちにとって最も重要で、最も平等に与えられているリソース…それが時間です。

じっくり考えることも時には必要でしょうが、私がグダグダ考えるよりもまず行動に移してしまうことを優先するのは、時間の大切さを強く意識しているからに他なりません。

息子が生まれたことで、これからは今まで以上に、自分の中で取捨選択して時間を大切にしていかねばならないと考えています。期待されているパフォーマンスを維持していくためには、仕事の仕方にも見直さねばならない点があることを自覚しているので…活動しつつ修正していきます!

目的が何であるのか、最優先すべきは何なのかを考えて行動したら…少なくとも後悔することはないと考えています。自分が殉ずることができる大切な誰かや何かのために動けるなら、それは幸せなことだなと思うのです。

本日はこんなところで。また明日!

Pocket
LINEで送る

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(43歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント