頑張りすぎ禁物。チカラはガンガン借りるべし!苦手を得意に見せかけている男の独白。

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

さて、本日は日曜日でしたが帰宅は夜中になりました。なかなか忙しい毎日を送っているところですが、今日に関しては特に私があまり得意でないジャンルの仕事、つまり機械(ゆーてもパソコン)を使って色々と作業する業務がメインの一日になりましたので…余計に疲れてしまった感があります。

アタシャこう見えてデジタル苦手でねぇ…。

津山市議会随一のデジタル化推進派議員と思われている節がありますし…まぁ実際に現在の津山市議会議員の中ではデジタル技術やデバイスに関しては恐らく誰よりも知識を豊富に持っているのではないかな?と思われますが…ハッキリ言って、そんなのそれこそ井の中の蛙も良いところのお話です。

だからこそ、精力的に進歩的な取り組みをしている議会やトップランナー的議員の皆さまから勉強させていただきまくっているわけなのです。

津山市外に出まくっている理由は一つじゃないけど、そーゆー側面もあります。

自分自身がまだまだ全然ダメだという認識とともに、今後非常に重要で津山の未来にとって欠かすことのできない技術であり、考え方であり、知識だとわかっているにもかかわらず…圧倒的に行政に欠落している視点、あるいは遅れまくっている分野だからこそ…議会でも取り上げ続けてきているのです。

ただ個人的には…こっち方面の実務に関しては…任せられる人がいたり、それこそ機械にお願いできるのであれば全て投げてしまいたいというのが本音に近いところもあります。少なくとも現段階においては私の扱える範囲ではあくまでもデジタル機器は補助であり、仕事をすべきは自分自身という考え方に立脚すると…それは単なるサボり願望かもしれませんけども!

色々と背伸びをして頑張っている部分もあって…責任が生じてくるところもあるわけですので、やるといった仕事はしっかりとやらねばなりません。しばらく格闘の日々が続きそうですが、基本的には習うようり慣れよでやっていくスタンスですので…ま、わからないところは頼るべきヒトやモノやコトに頼りながら…気楽に頑張っていきます。

ゆーても、何事も頑張りすぎは禁物!

特に素人がテクノロジー系に手を出し、よくわかっていないのにアレコレやり過ぎると…取り返しがつかなくなることも実際にあります。

そういう見極めができる目を養うことも大切!

類は友を呼ぶと言いますが、何事に関してもだけど…実際に私の周囲には頑張り過ぎ屋さんが沢山いるのでね。自分でやるばかりが能じゃないし…効果の最大化を目指すなら、プロにお願いした方がベターってケースは少なくないはずです。

ちなみにアイキャッチ画像は本日のエントリーとは全く関係がないけど…エンターテイメント表現の自由の会AFEEさんが届けてくださったAFEEマガジン。かつて私の演説内容を掲載してくださったこともあります。

何度か参戦させていただいたコミケ街宣へのお誘いを頂戴したのですが…スケジュール的に難しく、残念ながら不参加。超党派で集う全国の同志たちの勇姿報告を楽しみにしています。現地に行く人もそうでない方も是非、チェックしてみてくださいね!

本日はこんなところで。また明日!

Pocket
LINEで送る

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年生まれ(44歳)。政治を面白くする心意気でブログやSNSで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。臓器提供意思表示推奨。

コメント