渋谷区なのにバスタ新宿?コスパ一番(?)夜行バスでの帰津。

未来拓く、みうらひらくです。

初めてのバスタ新宿にキョドる元東京人。

久々に夜行バスで津山に帰ります。

子どもが生まれてからは選択肢から外さざるを得なかったけど、大人お1人様には結構有難い。

学生時代から考えると何回お世話になったことか。

とは言え、やはりリスクは高め。

飛行機や新幹線使っていた場合でも十分有り得る話ではありますが…イビキや歯ぎしりがウルサイ人がいたり、到着が3時間半程遅れたこともある。

イビキが止んだら”え…大丈夫?”って心配になったりしてね。

津山・新宿間は時期によっては7,000円弱で予約できるけど…今回は10,000円弱。

行きは飛行機で12,000円弱で来たことを考えると…ぶっちゃけハズレくじではあるのだが、諸事情により止むを得ない。

せめてガンガンに眠り、津山市到着時の早朝6時前からしっかり活動できるように…仕方なく少しお酒を飲んで寝ます。

仕方なくですYO!!

それではまた明日!!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(42歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント