一期一会。一世一代の好機見逃すな!共有すべきは報告より案内。

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

先だってご案内させていただいていた月給85万円求人に関しては、相当数の応募が集まり現在選考中だそうです。

月給85万…だと?超絶なやり甲斐と高収入、津山市で働かない?

2019-06-06

私の交友関係内から応募してくれた人は知る限りいないと思います(勝手に隠れて応募してる可能性は否定できませんが)が…もちろん人事案件でありますので、選考中ということ以外は私も全く把握できないことです。どんな方が、その任に当たることになるのか…非常に楽しみにしているところです。

今日はサクッと、津山市に関わりがある案件のご紹介をいたします。

まずは津山市職員採用試験の案内。このまちの未来を切り拓くための、最も影響力が強い現場の最前線で仕事をしてみませんか?皆さんのアイデア、ツヤマノミライに生かしていきましょう!詳しくはこちらをチェック!

 

続いては日本中の注目を集める、一世一代のビッグチャンス!2020東京オリンピックの聖火ランナーです。俺も応募したいくらいです…しかし公職に就いている者には応募資格がありません。津山市内からは市内を走る1〜2名が採用される予定の狭き門ではありますが、これはトライする価値がある…一期一会です。もう、次なんてないんじゃないのか?詳細についてはこちらをご確認ください。

 

津山市職員さんの案内付き、現場の皆さんの説明付き、さらに美味しいランチ付きで地元の魅力ある企業を案内され…何と無料…だと?その上、岡山県外から参加の方には交通費の半額補助もあります(上限2万円)…これこそ参加しなきゃモッタイナイかも!学生の皆さま、保護者の皆さまチャンスです…申し込み期限は今月末まで!こちらからお申し込みも可能です。

 

これまた近々の話ですが、今月末に開催されるタウンミーティング的な企画。事前申し込みが必要なようでして、会場規模から考えてもそれほど大人数の参加枠は残っていないかもしれませんが…私自身も参加する予定です!政治家・議員の発信内容って「こんなイベントに参加してきました、盛り上がっていました…こんな会議に出ました、勉強になりました。」的なものが非常に多い印象です。そうじゃなくて事前に案内してくれよって私はいつも思っておりましたので、こうした告知を積極的に行っていくつもりです。

 

これにも参加するつもりです。教育は政治の問題、自治体が抱える様々な問題、その他多くの生きていく上で生じる問題と向き合うとき…やはり最も根幹にあり、自分自身の生涯を振り返ってみても、確実に非常に重要なことである事実がわかりきっています。教育委員会が事務局ってだけで”オカタイ”印象を持つ人も少なくはないと思いますが…私の友人で”お前が教育委員会にいて良いの?”と思うような人物が委員会内で存在感を発揮している例もあるようです(津山市の話ではありません)し…何よりも、百聞は一見に如かず…まずは自分自身が体験してみないとわからないこともあります。つまらなかったらそう報告しますし、噛み砕いて説明できるように頑張って勉強してまいります!第1部でお話をされる津山市みらい戦力ディレクターの出島さんは、お会いしたことはないのですがやり手と評判な方ですので、楽しみにいたしております。

さて、本日は案内メインとなりましたがこんなところで。また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(42歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント