ズボンのチャックが閉まらない?挟んだ?大きな男が質問準備中!

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

昨日はほぼ終日、津山市役所議会棟の議員控室にて質問作成に伴うやり取りをしていました。

ほぼ終日…だと?

ほぼって何だと。ついつい”ほぼ”とか”等”とかって付けたくなるんですよね、質問作っていても。

以前、お偉い方のお話を伺った中で「答弁で”等”って付けていたら、そこは突っ込みどころ」という話がありましたが…気持ちはワカル。逃げ道を用意しておきたくなるのは人間の性かも。

そうなんです…ちょっとトラブルがあって…一度、自宅に戻りました。

忘れ物でもしたのかって?

違う違う…実はね。

ズボンのチャックが閉まらなくなったのです。

トイレに行ってさて、チャックの閉め忘れに注意(たまに全開のままってこと…ありませんか?)と思って上げようとしたところ…イテテテテ!挟んだ…ってのは冗談ですが、思いっきりチャックが壊れたんです。いつも頑張ってくれてるから仕方がない。

大きくなり過ぎたんだよ。

完全に太り過ぎ…以前もパッツンパッツンだとネタにしたスーツでした。これはチャックを交換するまで入院必至。

そんなわけで自宅からだと3分動画をアップするのに30分以上掛かるので大事をとって寝ちゃったせいでブログ更新も遅くなってしまった。しかし、質問は良い感じに育ってきている…はず!

3回目の定例会での一般質問、3度目の正直で凡ミスしないようにしっかりやります!

過去の一般質問と決算質疑も動画でご覧いただけます。

それでは今日も1日頑張りまっしょい!

本日はこんなところで。また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(42歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント