議会質問前夜。今、改めて知っておいていただきたい大切なこと。

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

津山市議会ではいよいよ明日、朝10時から私の質問です!

いつも質問戦前夜は結構遅くまで市役所に残って…場合によっては日付変更後に帰る…なんてのがテンプレ化していた私ですが、今日の退庁は意外に早く、19時半ごろでした。

ただし本日の場合はその後がまたハードスケジュールで…結果としては、今回は今までの中でもかなり厳しい状況の中での質問作成になっている気がします。最終原稿を声を出して通しで読める状況にないので…ぶっつけ本番、どうなることやら感が物凄いですが、たった今数えたばかりの予定の文字数だけ先に公開しておこう。

12,952ンゴ…。

数えるたびに増えているんだけど…これ大丈夫?

こりゃ今夜はまだまだダイエットせねばならんから眠れないし…明朝は早起きして市役所に行って、リハするしかないかな…。今目を閉じたら意識を飛ばせる自信があるので…正直そこまでガッツが残っているとは思えないけど、とりあえず煽りに煽った責任は取らないとな!

こう見えて、ステージに上がったらしっかりやる男やで!

自分自身に言い聞かせて…ブチかましてきます。ところで本日の議会では3人の同僚議員がそれぞれの所属会派を代表して代表質問ってのを行いました。まぁ、皆色々と言っていましたが…多くの市民の皆さまが気になっていて、多くの方々に関係があることについての話を一つだけ。

新型コロナワクチンの件。

津山市ではまだいつから接種できるかなどは全くもって未定とのこと。正確な情報が入り次第、共有させていただきますが…ともかく一つ大事なこと。

一人でも多くの方に接種してもらいたい。

こういう風にこども保健部長が発言してくださったのは良かったと思います。

何だかなぁ…って報道が目につくので、未だに接種に不安を抱えている方もおられるかと思いますが、以前も書いたように私は接種できる段階になったら即、接種いたします!

新型コロナワクチン接種が不安な人へ。感染症専門医が語る真実。

2021-02-21

ワクチン接種は自分自身だけではなく、大切な誰かと、見知らぬ誰かすらも守ることに繋がる能動的アクションだということを、多くの皆さまに知っていただきたいです。

アイキャッチ画像にも登場している手作りパネルを明日は議場で披露します。動画を撮ってくださる事務局職員さんにもズームお願いしますってことを伝えてあるので、きっと皆さまにも見ていただけるハズ!

本日は簡潔ながらこんなところで。また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(42歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント