ちゃんばら議員も登場!グリーンヒルズ津山でGWを楽しんだ日。

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

津山はとても天気が良い一日でした。そんな中、我が家からも歩いて行ける距離のグリーンヒルズ津山において…とても素敵なチャリティーイベントが開催されていました。

こんな時だからこそもちろん、安全には細心の注意を払いながらの実施

そして津山の未来を考えて…売り上げは津山の児童施設に寄付するとのこと!

口で偉そうなことを言うのは簡単です。そんな人はいくらでもいるけど…実際やるのは言うほど簡単じゃない。皆さまもよくご存知のはず。

こうした企画を実現し…そして成功させることはシンプルにとても凄いことだし、とても素晴らしいことだと思うのです。そして市民として、市議会議員として、主催の皆さまの心意気は本当に有難いことだと感じます。駐車場もピーク時はほとんど満車状態が続いたそうで、とても盛況だったようですが…それもそのはず!

この津山市の財産の一つと言える場所(しかしながら運営管理の面ではグラスハウスと共に長年、物議を醸し続けてきているわけですが…)を贅沢に使った、マスクを着用したままであってもコロナ禍で溜まっているストレスを解き放つかのように開放的な気持ちを味わえる、広くて緑豊かな空間で楽しむ音楽と美味しいフード・ドリンクをはじめとした様々な出店。

最高です!

超絶気持ち良い時間を堪能させていただきました。言うまでもないことですが感染症対策も講じています。密にならないように皆が配慮し合い…それぞれにリラックスしながら楽しんでいました。

「ここ本当に津山?」

そう言っていた友人がいましたが、彼なりの最上級の褒め言葉だと思いますし…私としてはつまり、今回の企画で津山の可能性を強く示してもらえたと思っています。

私自身も、先だっても少し紹介しました作州忍者鶴山(ツルヤマ)隊の活動サポートに2時間程でしたが参戦!

楽しく、わかりやすく伝わりやすく…私らしく基本に忠実に働く!

2021-04-21

ちょっと日焼けした気がします。

Twitter投稿を見て覗いてくださったという方もお越しくださるなど…小さなお子さんたちを中心に、楽しい思い出作りにほんの少しだけは寄与できた気がして嬉しかったので、今後もできる限りこうしたお手伝いをしていきたいなと思いを新たにしたところです。

迫力の立ち回り殺陣には、子どもも大人も大注目!

映画村顔負け(?)の体験は、皆さまに喜んでいただけました!

子ども好きエンターテイナーの血が騒ぎましたが…今日はサポート役に徹し、別の予定のためにドロンしました。

ただとても楽しい時間を過ごさせていただきました。イベントを主催してくださった皆さまをはじめ、関係各位にお礼を申し上げます!

こういう企画を、余計な心配をせずにできるようになったら良いなと心から思いますが…コロナ禍の中であっても前を向いてポジティブに、その時々の最善と思われる判断をしていきながら、できる限り楽しく暮らしていけるように!

そのためのお手伝いを公の立場でしていくのが、行政や議員に期待される大きな役割だと思っています。

引き続き精進していきます!

本日はこんなところで。また明日!

Pocket
LINEで送る

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年生まれ(44歳)。政治を面白くする心意気でブログやSNSで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。臓器提供意思表示推奨。

コメント