全方位に感謝しつつ、言うべきことは言わねばならぬ。ブレることなく進むべし!

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

スーパーカメラマン来津!PAKUTASOとの楽しみすぎる岡山県北コラボ大発表!

2022-04-02

昨日のエントリーで紹介した、津山市に来てくださっているスーパーカメラマンのお二人を朝から晩まで一日中…それぞれ九州と関東での撮影を終えたばかりでお疲れのところを連れ回した後、本エントリーを書いています。

撮れ高や天候、交通やスポットの混雑具合などのその場の状況、その他諸々を総合的に考量しながら、撮影スポットを臨機応変に決めつつ移動していく手法は刺激的で楽しく…政治に求められる状況判断とも似ているななどと感じながら進めた部分がありましたが、場所によっては現場の皆さまがたには青天の霹靂。

撮影先の皆さま、有難うございました!ある場所では、あの超有名テレビ局さんの取材とダダ被りするなど…一瞬ご迷惑をお掛けしましたが、とても快くご配慮くださり、心の底から感謝しているところです。さすがの一言の対応には頭が下がりました。

限られた日程の中でできる限り良い素材を、しかもできる限り大量に撮影していただくことが、お互いにとって最高の成果となるとの考えのもとに生まれた無茶苦茶なスケジュールに…とても楽しく向き合ってくださるお二人は本当にプロ中のプロ…有難い限りです。

そして昨日と本日…そしてこれから先にお世話になる予定の皆さまがた…さらに私自身の中にさえまだ存在していないけど、急に道中で思いついて訪れてしまうであろう、地域の魅力ある素材に携わっておられる方々に、改めてお礼を申し上げておきます!
結果的に、地域にとって間違いなくプラスに働く取り組みだと確信しています。

ただ、ぶっちゃけた話…お二人に滞在いただく予定の数日間で、この広い岡山県北エリア全ての魅力ある素材や場所を紹介しきることなど…たとえ今回の撮影ツアーで回る予定の4市町だけに限定したとしても、とてもじゃないけど無理ゲーそのもの。紹介したいと思っている場所全てに行ける予定が組めないことは極めて残念ですが、お二人と相談した上、最もベターであろうという選択を重ねていった結果ですので、今回はご理解いただければと願っています。

今回は…だと?

そうです、今回”は”です。
もしかしたら…ひょっとしたら…次回もあるかもしれません。

それはもちろん…私自身の仕事にもかかっていますが、皆さまのご対応にもかかっている部分があるのです。

当ブログではときとして、極めてネガティブな言葉攻撃的な表現手法を用いることもあります。良いことだけを書くことができたらどんなに良いだろうと思う部分もありますが…当然ながら世界には良いことばかりではなく、改善していかねばならない理不尽なことに溢れているから、その改善のために必要だと考える場合にはそうした手法を用いることも私は厭わないのです。

見て見ぬ振りをしていてはいけません。

本日だけでも3市町、10箇所以上を回っていますが…実は残念だなぁと感じるシーンが幾つかあったことも事実です。中にはすぐに改善しないと危険だなと感じたこともありましたので…適正だと思われるプロセスを踏んでいるところです。

ただハード面の改善はすぐ対応できないこともありますが、姿勢の話は別。

少なくとも、観光や広報に関係する人間(実はそれはイベント時などに外部から訪れている方にとっては全ての地域住民なのですが…)は、せめてその任に当たっている間は、笑顔や挨拶の大切さと最低限のマナーだけは忘れないでいただきたいと願うところです。

まぁ、議員の世界でも人の顔を見て挨拶のするしないを決めているような方々も見たり見なかったりする気がしますが…正直言って気持ちの良いものではありません。先日も書いた気がしますが…人の振り見て我が振り直せで、私自身も大いに気を付けていきますので、見かけたら気軽に声を掛けてやってください!

目は悪くて、車内から手を振ってもらうケース等は限りなく気づかない上に、気づいてもほとんど判別不能
なのですが…耳はそれなりに聞こえるので、声掛けてもらえたら反応できると思います。

アイキャッチ画像も本日訪れたスポットの一つですが、もう2枚ほど紹介しておきますね。


二人のスーパーカメラマンは、明日も早くから遅くまで頑張ってくださる予定…プロフェッショナルの姿勢に感銘を受けながら、ご一緒させていただいています。

津山市議員会議員として、津山の魅力発信につながるだけでなく、岡山県北地域全体での観光振興…事実上、機能しているとは言い難い美作国観光連盟の活性化にも繋げていくことが可能な一つのキッカケになる取り組みだと考えていますので、引き続きできるお手伝いをしていきます。

本日はこんなところで。また明日!

Pocket
LINEで送る

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年生まれ(44歳)。政治を面白くする心意気でブログやSNSで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。臓器提供意思表示推奨。

コメント