ガラパゴスな津山市議会も変わる…変える!非公開同然だった委員会審査、今年からついに会議録ネット公開。

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

津山市議会では常任委員会の委員会審査日でした。

今日は総務文教委員会厚生委員会が開かれ、明日は産業委員会建設水道委員会が開かれます。

常任委員会 (令和5年5月12日現在)

委員会名 総務文教委員会
定数 7人
委員長 金田稔久
副委員長 河村美典
委員
(50音順)
末永弘之
寺坂典子
中島完一
広谷桂子
三浦ひらく
所管事務 企画財政部、総務部、税務部、地域振興部、出納室、教育委員会、選挙管理委員会、公平委員会及び監査委員の所管に属する事項、他の常任委員会の所管に属さない事項

 

委員会名 厚生委員会
定数 6人
委員長 髙橋寿治
副委員長 ほかぞの千晶
委員
(50音順)
秋久憲司
勝浦正樹
近藤吉一郎
田口浩二
所管事務 環境福祉部、こども保健部の所管に属する事項

 

委員会名 産業委員会
定数 6人
委員長 森岡和雄
副委員長 政岡大介
委員
(50音順)
上山はるうみ
白石まこと
松本義隆
丸尾 勝
所管事務 産業経済部、観光文化部、農林部及び農業委員会の所管に属する事項

 

委員会名 建設水道委員会
定数 6人
委員長 岡田康弘
副委員長 政岡哲弘
委員
(50音順)
河本英敏
津本辰己
原 行則
吉田耕造
所管事務 都市建設部及び水道局の所管に属する事項

津山市の行う全ての事業が、必ずいずれかの委員会の所管に属しています。

4つの常任委員会では今議会に上程された議案の中から、それぞれの委員会の所管に基づき、付託された議案についての審議が行われます。先週の本会議での質問戦を経た後の掘り下げなども含めて…津山市側からは基本的には課長補佐級以上の職員の皆さまが参加され、議員側とライブでのやり取りが繰り広げられる感じで、委員会審査も見所はたっぷりありますし、傍聴者と皆との距離が物理的にも近いので迫力がある…かも?

是非とも傍聴においでください!

かなりガチガチに事前の協議を重ねている本会議、議場での質問戦のやり取りとは異なり、ライブでの台本のないやり取りになりますので、委員会審査の場では質問力や対応力が試されると言うことができるかもしれません。

私が現在所属する総務文教委員会などは(まぁメンバー構成も大いに関係していますが…)、毎回かなりの質問量になりますので、委員会の審査時間自体が相対的に長く掛かりがちです。会議録を起こしてくださる議会事務局の職員さんには超絶なお手数をお掛けしているところなのですが…もちろん、個人的には言うまでもなく、必要な発言のみをさせていただいているつもりです。

では実際に、どんなやり取りがなされてるのか?

傍聴に来てください、その目と耳とで確かめてみてくださいと言ったところで…平日の日中にわざわざ津山市議会に傍聴に来ることができる方は限られています。実際のところ、バリバリ仕事をしている一般の若い世代の方にはなかなか難しいことは、よ〜くわかっています。現在の津山市議会でも結構な割合で傍聴席が埋まることがありますが…その多くはすでに定年退職をされているであろう、おじーちゃん、おばーちゃん世代が中心です。もちろん、どなたさまであろうとも傍聴に来ていただけること自体は有難いことですけどね!

しかし!

そこで満足してちゃダメだと思うわけですよ。そんなわけで何年間も頑張り続けてきたわけでして…ようやくこのたび、議会に足を運ぶことができない皆さまにも…本会議と違い、YouTubeでの中継などの対応もしていない委員会審査の様子を把握していただける手段が、津山市議会においてもついに登場したのです。

それこそが会議録公開!

今年3月定例会より、本会議同様に会議録を公開しています!

これは私が議会活性化調査特別委員長を務めさせていただくようになる以前から、何とか変えたいと、問題提起し続けていた津山市議会の大きな課題の一つでした。他の自治体議会議員から「常任委員会が公開されていないって…マジで?」と言われるレベルの、市民に開かれた議会を目指すなどと公式に謳っている津山市議会の恥ずかしい部分の一つでした。

この改善は議会広報紙みんちゃいなどで大きく取り上げて周知すべき点だと思いますが、現在ほとんど知られていないので先日も触れたけど、改めてお伝えしておきます。

是非とも委員会審査の会議録もご確認ください!

それこそ議会事務局の皆さまが超絶頑張ってくださって文字起こししてくださっていますから…見ていただかないとモッタイナイ!

令和6年3月11日・13日 総務文教委員会
令和6年3月11日 厚生委員会
令和6年3月12日 産業委員会
令和6年3月12日 建設水道委員会

え、こんな感じなのってなるかもしれないけど…。

会議録の公開タイミングは次回定例会開始の日になっていますので、本日の委員会審査の内容が公開されるのは9月議会の開会後…約3ヶ月先です。

本当はYouTubeで中継しちゃえば良いと思うんですけどね!

それでは本日はこんなところで。また明日!

Pocket
LINEで送る

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

世界を暮らしやすく楽しく変えるため、相棒ひらくマと一歩ずつでも現状改善していくために日夜ハゲむ、1978年生まれの岡山県津山市議会議員。選択肢の多い社会を目指し、政治も手段の一つと捉え、地域振興、多様性理解促進、生きづらさ解消、表現の自由を守るための活動、インフルエンザ脳症撲滅、臓器移植意思表示推奨などをライフワークとして活動している。

コメント