黙れハゲ!髪の毛が頭から心臓へと移動して、人は図々しくなる?

未来拓く、みうらひらくです。

昨日のエントリーで”ベビーカー初詣問題どう思う?”って尋ねたのに…反応がないと凹むじゃんか、頼むよ全世界の皆!!

死ねとか調子乗るなとか、黙れハゲとか。

結構な罵詈雑言を浴びせられるのには今や完全に慣れっこですが…無視しないでYO!!

そうさ、皆きっと年始で忙しいんだ…きっと、きっと…。

 

さて…いちいち凹むくらいに繊細だったらもう髪の毛は無いだろうけど、まだ何本かは残っている。

頭から心臓に移動したのかな??

昨日の続きを書くと…結局、正解なんてないと考えています。

ベビーカーOK、NGどっちにしても文句言う人はいる。

 

今年の成田山新勝寺で耳にした、老夫婦の会話を紹介します。

彼らの前には、やっと歩けるようになったチビっ子。

右手を爺さん左手を婆さんと繋ぎ、ヨチヨチと超ゆっくり階段を降りていっていました。

夫「オイこれ今やることか??

妻「まぁまぁ、孫だと思って!!

そのやり取りは3回くらい繰り返されていました。

普通の聴力があれば聞こえているだろう。

 

正直、俺も邪魔だと感じました。

孫だと…あるいは子だと思えるか否か。

鍵はその辺りにあるのではないかと思うのです。

それでは、また明日!!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(42歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント