神戸市役所にトランプ大統領…黒船か?日本はイニエスタを知る。

未来拓く、みうらひらくです。
永遠のスポーツマン、みうらひらくです。

立派な中年40歳が体を最もよく動かしていた頃とのイメージで動く(俺の場合高校生の頃)と…筋肉痛しか残らない。39歳でもそれは同じだが、これ以上劣化が急激に進まないように体力維持には努めたい。

まぁ当ブログでは何度も書いてきていることだが、俺はこう見えても自称スポーツ万能男だった。小学校からずっと(高校生くらいまで)。

その割にモテなかったのが何故なのかは、考えないことにしている。

うっかり大学に進学したところ、スポーツ推薦で入学してる日本代表級がゴロゴロいる環境だったため…スポーツは未練なく完全に捨てて音楽の道に邁進(?)できましたYO!

今ではすっかり観戦がメインになってしまったスポーツだが、その中でも最も好きなものの一つがサッカーである。普段ほとんどTVを見ない俺が、一年で一番楽しみにしているテレビの時間が、今年も間も無く訪れる。

それがUEFAチャンピオンズリーグ決勝だ。

昨年も一昨年も、俺の中で世界一カッコいいハゲの仕事を早朝というか夜中というかにリアルタイム観戦したところだ。今年は今週末26日土曜日の深夜というか、日付変わって27日の3時45分キックオフ予定。楽しみで仕方ない。

やはり世界一カッコいいハゲ!だが複雑な思いで泣いたCL決勝。

2017.06.05

世界一カッコ良いハゲって誰だと思う??…あの男に対するリスペクトを綴る絵のない絵日記。

2016.05.29
サッカーと言えば、1人のサッカー選手がJリーグのヴィッセル神戸へ加入することが話題になっている。

イニエスタもハゲだ。

まだまだ現役バリバリの世界最高峰の選手、ジーコが来た時よりも期待が持てるのは明らかだろう。三木谷社長には、超ド級の契約まとめてくれて有難うございますとしか言いようがない。ほとんど興味がなかった国内リーグだが今後、少なくともイニエスタはチェックする。

たった1人の加入が何かを変えることは、厳然としてあるのだ。今回もイニエスタのためにJリーグの規約が変更になることや高額な年俸がトピックに上がっているが、それだけのインパクトと価値があると判断されたわけである。

その判断が間違いか否かを今論じるのは無意味。

まずはそのスーパープレイを観るしかないでしょ!

サッカー好きなら何じゃこりゃと驚くけど納得もする…そんなムービーを一つ紹介しておこう。

最初に触れたチャンピオンズリーグという大会でも何度も活躍した、ホントのホントに超凄い選手。そのイニエスタが日本に来ることは面白く例えられていた。

【神戸】イニエスタ加入例えると「神戸市役所にトランプ」「体操のお兄さんに内村航平」

政治の世界にも、黒船が必要なんじゃないか?まぁ外国人が入ることには賛否…ってか否定しか聞こえてこない気もしなくもないが、凄まじい力、インパクトを持った誰かが入ることによって、政治の世界が変わることも実際にある。

自分と同じタイミングの統一地方選挙に立候補してトップ当選、現在も東京都北区の区議会議員を務められている斉藤りえさん。

聴覚障害者当事者の彼女が議員になることで、議会自体が大きく変化しました。

音声同時翻訳ソフト導入へ 東京都北区議会 「筆談ホステス」斉藤さん当選

どんな世界でも刺激がないと発展はあり得ません。人間は必ず堕落する。以前も引用したことがある有名な言葉で、締めくくらせていただきます。

権力は腐敗する、絶対的権力は絶対に腐敗する。
−ジョン・アクトン−

全ての権力は”絶対に”腐敗する…そう、あなたのチェックがなければね!!の巻。

2016.05.12

本日はこんなところで。また明日!

コメント