まずは自分たちから!一緒に歩こう、津山を楽しく変えていく道。

未来拓く、みうらひらくです。
フワフワ言葉とチクチク言葉という娘が使っている表現が刺さりました、みうらひらくです。

フワフワと心が温かく包まれるような優しい言葉と、チクチクと心に突き刺さるような悪い言葉のことだそうです。

体調管理同様に心の管理も大切で難しいものです。心体には密接な関係があるため…疲れているとき、ついつい本心ではないチクチク言葉を吐いてしまったという覚えがある人も多いのでは?

私自身も恥ずかしながら、言い過ぎてしまうことは少なくありません。

言ってしまった瞬間にハッとして後悔するわけですが、口にした言葉はもはや引っ込められません。言葉はそういうもの。言うべきではなかったなと思った場合、そういう時にはすぐに謝ったほうが良いでしょう。謝罪は遅くなればなるほどに薄くなるもの。

今まで比較的チクチクした表現ばかりを行ってきた身としては…今後の当ブログではなるべくフワフワと言うか、心が温まるような表現で政治やまちづくり、地域を盛り上げる内容を書いていけたらなと考えております。

さて。

超絶紆余曲折を経て…この先のきたるべき勝負のために、拠点となる場所の目処がようやく立ちそうです。また近日中に改めて詳細を発表いたしますが、大変にありがたく心強いご協力を賜りまして、津山市内某所にて事務所の設置準備をさせていただく運びになりました。

まだ荷物の運び込み等できる状態ではありませんが、この先は段取りを進めるために様々な実務作業が出てきます。効率よく目的達成へと繋げていくために、ご協力いただける方を募集いたします。

5分あれば可能な無償でのボランティアから、数時間…半日あるいは丸1日を費やしていただく有償のケースまで…ご都合に合わせてお願いさせていただきますので、お気軽にご連絡くださいませ。やり取りはLINE@またはメッセンジャーメールにてお願いいたします。

友だち追加

あなたにも絶対できる応援がある!

言葉だけではなく、ハードルが低い&面白い…日本中どこにもない津山市だけ、みうらひらくだけのオリジナル応援方法も考えております。

クレクレで終わることない…楽しく、まずは自分たちと周りを盛り上げながら地域活性化に繋げられるような活動を続けていきます。

本日は簡潔ながらこんなところで。また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(41歳)。
大学進学を言い訳にミュージシャンを夢見て上京し、東日本大震災を機に政治を志し帰津。2015年津山市議会議員選挙に出馬。しがらみのない政治の実現を目指し挑むも次点にて落選。その後岡山県鏡野町にて自治体の魅力発信や交流人口増加のための事業に携わる。2018年末よりあたらしい党に参加し、郷土の未来を切り拓かんと奮闘中!

コメント