同級生が最高過ぎた!津山高校48期、懐かしメンバーとの再会。

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

昨夜は高校の同期メンバーによる同窓会がありました。

岡山県立津山高等学校。

アイキャッチ画像に使用している旧本館は、NHKの朝の連続テレビ小説の撮影で使用されたこともある歴史的な建物で、国指定重要文化財です。

懐かしくなって、本日撮影したてホヤホヤの写真。

エアコン何それ美味しいの?って状態の今はなき旧校舎や…西部劇に出てくる酒場の入り口のような扉が付いていたトイレが超絶に懐かしい。同級生はもちろん…私よりも先輩の卒業生の方々も記憶しておられるのではないでしょうか。

恐らくは我々48期だけが、旧校舎とプレハブ校舎、そして新校舎を体験した世代なのではないか。

超ローカルネタなので申し訳ありませんが、23年ぶりという時間なども一瞬で埋まってしまうほど…同級生というのは本当に有難いものだなと改めて…今までになく強く実感しました。

幹事の皆はもちろん…あんなに楽しく、気遣いをしなくて良い時間を共有させてくれた全員に感謝です。

皆、41歳にもなればそれなりにしがらみがあります。

何人も私のような面倒な者に温かい言葉を掛けてくれ、恥ずかしながらちょっと泣きそうになりました。

しかし皆、若かった。

かつてのバンド仲間とか…こいつら食べているものが違うんじゃないかと感じるレベル。

若さも武器の三浦ひらく、負けずに頑張っていきます!

本日はこんなところで。また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(42歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント