津山市長のメッセージ動画公開!市民皆さまからのご要望大募集!

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

本日、YouTubeに津山市の谷口圭三市長によるメッセージ動画が公開されました。

緊急事態宣言の対象地域拡大を受け、津山市での新型コロナウイルス感染症対策も明らかに今までとは別の局面に入っています。

小・中学校の休校幼稚園の休園措置、土日・祝日も対応可能な対策本部の窓口設置、その他諸々の津山市の施策について。すでに発表された内容は先日も当ブログで報告させていただいた通りです。ご覧いただいていない方は改めてご確認ください。

新コロ会議の資料公開!津山市独自の取り組みがヴェールを脱ぐ?

2020-04-17

そして津山市のトップである市長本人の口から発せられたメッセージをお聞きいただき、事態への冷静な対応を続けていただきますことを、改めてお願いいたします。

ま、正直なところ…津山市独自の施策について具体的な言及がない点には、皆さま同様に私も不満が残ります。すでにSNS等でも紹介させていただいておりますので、幾つかの声を寄せていただいております。

動画へのダメ出し、対応が遅いと批判することは簡単。

批判は本当に簡単。ただ、この状況下で批判だけをして一切の建設的提案をしない…言わば批判のための批判、批判が目的になっているような政治家・議員を、私は心の底から軽蔑します。

あと誤解ないように付言しておきますが…批判はどんな時でも自由で、むしろ必要なものです。しかし建設的な提案とセットですべきで、現場の足を引っ張ることや仕事の妨げになってはいけません。

動画内で市長は、津山市独自の対応についても検討していくとハッキリおっしゃっています。急な話ではありますが…明日の14時半までにご意見ご要望等をお寄せください!

その内容を私自身が精査させていただいた上で、極めて個人的な内容である場合など…明確に不適切であると判断されるものを除き、市長本人に直接お届けいたします。この件は、以下のメールフォームからご入力くださったものに限り、対応させていただきます。

こちらからお願いいたします!

また頂戴したご意見はご入力いただいた個人情報を含め、適切に管理していただくことをお願いした上で、検討材料としていただくため、全て市長にお渡しするつもりです。お渡しした結果等については、後日改めてブログや動画にて報告させていただきます。

ハッキリと申し上げておきますと、津山市の財政状況は非常に厳しく…独自で手厚い支援策を打ち出すのは簡単な状況ではありません。

それでも、暮らしを何とか今より良くしていくために…なるべく今まで通りの生活を維持していくために、どうすべきなのか?

先が見えない不安の中…誰もが頑張って暮らしている現在。もちろん過剰に安心してはいけません。しかし津山市だけでなく周辺自治体から感染者が出ていない現状こそが、皆さまがしっかりと対策を講じてきた賜物であり、成果だと思っています。

いつも有難うございます。

この目に見えない敵に打ち克つため、今こそ一人でも多くの方の知見が必要とされていると考えています。

地域住民全てが協力し合い、一致団結してこの難局を乗り越えていきましょう!

皆が笑顔で暮らしていける日常を取り戻すために。

何卒、皆様方のお声をお寄せください。

このお願いについてですが…当然ながら、頂戴したご意見等の施策への反映をお約束するものではありません。あくまでも市民の皆さまからの率直な声、ニーズの詳細を知っていただくために、市長をはじめとした津山市行政、当局への要請を含めた情報提供という趣旨で行わせていただいております。

明日14時半に間に合わなくても、三浦ひらくはいつでも個人的に声を受け付けています。

本日はこんなところで。また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(42歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント