クソダサい政治の世界をアップデート!デザイン業務も承ります。

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

昨日の当ブログでは物は言いようだよね…ってことについて書きました。

例えば君が市議会議員になったら。物は言いよう…目的は何なの?

2021-01-19

実は今日はあまり体調が良くなかったもので…午前中は予定を変更して、我が家で事務仕事メインの時間を過ごしました。個人的な書類の作成や、ちょっとしたデザインや文言を考える仕事をしていたのですが…言いようだけじゃなくて、書きようや描きようも非常に大切だなということに改めて思い至った次第です。

表現の自由を守る活動に力を入れていること、情報発信の大切さを常々訴え続けていること、そしてデザインや文字、あるいは音楽などで何かを表現する仕事、伝えようと試みる仕事をしてきた経緯もあり…そうしたアプローチには一家言ある私です。

そんな私にこのたび…ついに為書きの依頼が来ました!

為書きとは…?

グダグダ説明するよりも画像見る方が早いので、まぁ見てみてください。当ブログの読者で、こーゆー類の物は見たことがないと言われる人は恐らくいらっしゃらないでしょうが…私のような者のところにすら、2015年の落っこちた選挙の際にも為書きをいただきました。

表現の自由の旗手として当ブログにも何度も登場していただいている参議院議員の山田太郎さんや、当時はまだ東京都議会議員(現在は参議院議員)だった、あたらしい党でお世話になった音喜多駿さんらから頂戴したのも良い思い出です。

2019年の当選した選挙時には、そもそも実際に現場や近くでいつも応援してくれる皆の声が反映されていない為書きってのが私としてはイマイチ気に入らなかったので…オリジナル為書き的なものを作製、そしてそれで事務所の壁を覆ったのです。

多分、あんな選挙事務所は日本中でウチだけだったんじゃないでしょうか?

パクってもらって良いよ!

そんな私が”全くあたらしい為書き”をデザインします。

まだ頭の中にしかないけど、かっこいいもの作ってみせますよ。こうやって自らの手でハードルを上げて自分自身を追い込んでパフォーマンスを上げるのが私、三浦ひらくです。

たまに失敗するけどな!

クソダサい政治の世界をアップデートしていきますぜ!

ちなみにアイキャッチ画像は2019の選挙ポスターです。ネットでもかなり評判が良かったはず…あなたの知っているカッコイイ選挙ポスター、是非教えてください。勝負しようぜ!

選挙ポスターの採点は楽しいからな。

0点の候補者も?津山市議の選挙ポスター全て採点!その結果は?

2018-06-05

本日はこんなところで。また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(42歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント